« 04月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 人気のフィギュアシリーズ »

Re: アニメは量から質へ──タイアップ戦略に陰り、「自前」で勝負

ITmedia News

 言われてみれば、ワタクシもxxxHOLiCとかToLoveるとか我が家のお稲荷さまとかブラスレイターとか仮面のメイドガイとか見てますが、レコーダの中に残して繰り返し見ているのはマクロスFコードギアスのR2だけですね。あとは一回見たら消しちゃってます。
 原作に愛着があるのはお稲荷さまですが、放電映像さんの挿絵の印象が強くて、アニメ版には違和感を感じてます。佐倉の妄想回路がなかなか高性能で、そこは楽しんでますがw

 そしてケーブルは、放送当時米国にいてみれなかった作品の再放送を見るのに利用しているという(ぉ

|

« 04月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 人気のフィギュアシリーズ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/40963552

この記事へのトラックバック一覧です: Re: アニメは量から質へ──タイアップ戦略に陰り、「自前」で勝負:

« 04月20日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 人気のフィギュアシリーズ »