« 今度は学園もの | トップページ | サルも木から落ちる »

利用しているのは誰か

ITmedia D LifeStyle:私的録音録画制度に潜む問題

 日本の利権団体が従来の搾取システムに固執するあまり、自らの首を絞めているというのはなんとなく考えていたことなのですが、この記事はそれがちゃんと文章にされているのでお勧めですよ。

 さて、celestialblueが考える「プロ市民」とは、市民活動の隠れ蓑の下で政策に干渉することを生業とする人々で、アメリカの必修科目の政治学では「ロビィスト」と呼ばれている人たちです。日本の主権を特定アジアの国々に移そうとしている人たちが有名ですね。この人たちは特定アジアがスポンサーになって、業務として市民活動を行っているのでプロの市民活動家、略して「プロ市民」というわけです。
 音楽業界で視聴者に利益を誘導して儲かるのは視聴者だけなので、「プロ市民」は生まれにくいと思われます。雇い主がいないわけです。

 celestialblueはスポンサーなしに、このblogだけで搾取者批判を続けていきます。

|

« 今度は学園もの | トップページ | サルも木から落ちる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/10619011

この記事へのトラックバック一覧です: 利用しているのは誰か:

« 今度は学園もの | トップページ | サルも木から落ちる »