« 朝鮮半島侵略の記録 | トップページ | かぼすれもん »

地図、できました。

初めての銀河系の立体図 国立天文台などが作成 (朝日新聞) - goo ニュース

 先頃打ち上げ成功したJAXAの赤外線天文衛星「あかり」は赤外線による全天マッピングを計画していますが、一定の間隔で記録していけばその動きが分かるという割と単純な原理ですな。成果は天の川を含めた銀河系を擬似的に手に取って見れることですが。
 ちなみに銀河系の直径はだいたい300万km。端から端まで、光の速さで飛んでも10万年かかります。
 太陽系は今回確認された五つの「腕」の一つ、オリオン腕にあります。

|

« 朝鮮半島侵略の記録 | トップページ | かぼすれもん »

宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/9550698

この記事へのトラックバック一覧です: 地図、できました。:

« 朝鮮半島侵略の記録 | トップページ | かぼすれもん »