« 伊藤真一、ワークスDucatiで走るも、失格(つД`) | トップページ | 軽いことは良いことだ。 »

知らないことと存在しないことは同じか

松浦晋也のL/D: 回れ!イトカワ

 ISTS松江でのパネルディスカッションでも議題になったことですが、日本の宇宙開発に欠けているものは一に予算、二に広報、三に世論の支持であると言えます。順番は人によって前後するかもしれませんが。でも、技術力や優秀な人材ではないことは確かでしょう。不足はしてますが欠けてはいません。

 だいぶ前にJAXA統合サイトが開設されたとき、改装後のNASAのそれと比べてその素っ気なさが目立っていました。NASDA、ISAS、NALだった頃はもっと素っ気なかったのですが、迷宮と言われたNASA旧サイトからの改善と比べるとかすんで見えてしまったものです。

 しかし、サイト構築を外注するにしても、内部に優秀なウェブデザイナーを抱え込むにしても、今のJAXAにそんな金はありません。だって予算が1900億ぽっちなんですもの。
 もっと他の事、例えば人が通らない道路や誰も住まない東京湾岸の住宅地や杜撰経営で破綻した金融機関の損失補填や誰も使わない空港に消えた金額に比べればはした金です。そこのアナタ、何兆円も使い込んでると思ってました? そう思うのが自然です。だってホントは宇宙って何兆円もかけて確実性を高めて往く場所ですもの。
 そしてはした金で身を削ってがんばっていることすら、JAXAは普通の人に分かるように公表していないのです。
 PDFのまま放り出しておくなよ(;´Д`)

 そして人々はJAXAの失敗は予算不足が原因であることすら知らず、そのせいでJAXAには予算がつかないのです_| ̄|○

|

« 伊藤真一、ワークスDucatiで走るも、失格(つД`) | トップページ | 軽いことは良いことだ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/9550492

この記事へのトラックバック一覧です: 知らないことと存在しないことは同じか:

« 伊藤真一、ワークスDucatiで走るも、失格(つД`) | トップページ | 軽いことは良いことだ。 »