« 疑わしきには死を | トップページ | ひゅーひゅー »

批判には耐えなくていい。批判は応えていれば良いのだから

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <ソフト規制>松沢・神奈川県知事のブログに批判殺到
カスパル他PCI活動 申し入れ書の送付について

 片方は残酷描写、もう一つは……性的描写のつもりなのでしょうか。
 どちらも規制強化の根拠が曖昧で、規制方法が具体的に示されていないことは変わりないのですが。

 問題なのは表現そのものではなくて、『実際にはやってはいけないこと』であることを知らなかったり、知ってはいるけど自分をコントロールできない、空想と現実の区別を付けられない人が一部でもいることなのですが。

『犯罪を助長する表現』があって、それを行うことが問題なのではなく、やっていいことと悪いことの区別が付けられない人が問題なのです。年齢的・精神的な子供にそれをきちんと教育するのではなく、職に就いている大人を締め上げて解決をさせるだけでは、規制する側が”社会的道義的責任”を果たしたことにはならないのではないでしょうか。

 一言でいうなら、二次元メディアバッシンングしてる暇があったら文部科学省をつついて事実に基づいた実践的な道徳教育・性教育プログラムを作れということです。
 あと学校の先生もちゃんと仕事してください。celestialblueが小学校で受けた道徳の授業なんて、NHK教育の教材番組見て終わりでしたよ。画面の中で終わらすなよ。嗤うぞ。

|

« 疑わしきには死を | トップページ | ひゅーひゅー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/9550423

この記事へのトラックバック一覧です: 批判には耐えなくていい。批判は応えていれば良いのだから:

» カスパル [PukiWiki/TrackBack 0.2]
特定非営利活動法人CASPAR(カスパル) † グリーンピースのような過激派左翼団体だろうか?アメリカにいる保守派プロテスタントの集団のようにゲームを敵視しており、テレビ局と協力してエロゲーに圧力をかける。「絵で描かれていても、少女たちの人権を侵している...... [続きを読む]

受信: 2005年7月28日 (木) 19:30

« 疑わしきには死を | トップページ | ひゅーひゅー »