« 絶対に退かない事は勇敢か | トップページ | 国民を守るために »

イエスマン≠有能

NIKKEI.NET
共同通信

>首相はこれまでも郵政民営化への協力姿勢を人事の基準とする意向を表明してきたが、
>懇談では「足を引っぱる人たちを起用する考えはまったくない」と述べ、郵政民営化に
>反対する人は閣僚に起用しない考えを明確にした。

 足を引っ張る人を起用しないなら、まず自分が権力を辞する事が国民生活の向上の足を引っ張る人を減らす助けになると思いませんか?

 celestialblueは当時『政治家=悪い人たち』としか認識できないガキだったので覚えていないのですが、中曽根氏が首相だった頃、電電公社民営化時にどんな動きがあったのでしょうね?

 NTTやJRのように分社化して競争&サービス向上が図られると良いんですが。

|

« 絶対に退かない事は勇敢か | トップページ | 国民を守るために »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

asahi.com

 言う事がコロコロ変わるのは今に始まった事ではありませんが。

投稿: celestialblue | 2004年9月19日 (日) 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/9549689

この記事へのトラックバック一覧です: イエスマン≠有能:

« 絶対に退かない事は勇敢か | トップページ | 国民を守るために »