« H2Aロケットトラブル原因をほぼ特定 | トップページ | よりよいインターネット生活のために »

活字離れを食い止めろ!

CNN.co.jp

 某大国の大統領のように報告書の類いは全く読まない人もいるらしいですが、アレは読めないかららしいですね。

 ところで、活字だとか純文学を”たしなむ”人が減るのがどうして問題視されるんでしょう?
 この手の”活字離れ”を裏付ける数値が出るたびに”専門家”が『衝撃的で重大』とまでは報じられるんですが、その結果何が起こるかまでは説明されてないんですよね。

|

« H2Aロケットトラブル原因をほぼ特定 | トップページ | よりよいインターネット生活のために »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

多分、言葉や考察をアタマん中で反芻する事をしなくなる事に危機感を感じているのではないかなーと思いますですよ。そして「読まない」傾向にあるのは、長文読解を苦痛に感じて、条件反射的判断に偏重している現れなのかも。
若いお子達の電波な会話見るたびに将来の不安を感じます……
エラー訂正の入らないパケットを延々流しているのと同じ。時々圧縮かかるし。

投稿: くらこむ | 2004年7月14日 (水) 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173884/9549498

この記事へのトラックバック一覧です: 活字離れを食い止めろ!:

« H2Aロケットトラブル原因をほぼ特定 | トップページ | よりよいインターネット生活のために »