« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

釣りバカ日誌2

 実はもう一通来てます(爆)

────────────────────────
From: 9Mx5@grungecafe.com
Subject: Fw[5]: Nwdxcitemwrj GdsdbkcfyThu, 29 Jul 2004 11:56:34 PM +1000
Date: 2004年 7月 29日 11:56:34am GMT-05:00
To: Earthlink member
Status: U
Return-Path: <9Mx5@grungecafe.com>
Received: from 165.228.11.203 ([165.228.11.203]) by tanager.mail.pas.earthlink.net (EarthLink SMTP Server) with SMTP id 1bQbp63at3NZFmQ0 for ; Thu, 29 Jul 2004 06:57:00 -0700 (PDT)
Xreply-To: "Xysyg Parenmgfk" <9Mx5@grungecafe.com>
Xremove: 0488788275
Mime-Version: 1.0
Content-Type: multipart/related; type="multipart/alternative"; boundary="----460375a9838355537n8328232236H55e"
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 4.72.3110.5
Mime: Generated by D.A.M.D.S
Message-Id: <200407290657.1bQbp63at3NZFmQ0@tanager.mail.pas.earthlink.net>
X-Elnk-Av: 0
────────────────────────

 添付画像があり、そのリンクをクリックするとIPアドレスむき出しの吸い出しページ(http://211.59.135.26:3180/)へ。
 こいつもユーザーの名前を分かってません。
 吸い出しページのURLも偽装すらしてません。こいつも二流ですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りバカ日誌

 先日Fishing詐欺と見られるメールが届いたので晒してみます。

──────────────────────────────
From: invoice.inquiry@earthlink.net
Subject: "EarthLink Invoice #5325m64152O333p0e803107113n01111, Please Read"
Date: 2004年 7月 29日 09:42:27am GMT-05:00
To: Our user
Status: U
Return-Path:
Received: from 66.146.136.195 ([66.146.136.195]) by bunting (EarthLink SMTP Server) with SMTP id 1bQmuX4MN3NZFmR0 for ; Thu, 29 Jul 2004 18:47:50 -0700 (PDT)
Xreplyto: "Pephsffwvy Igqr"
Xremove: 3606336
Mime-Version: 1.0
Content-Type: multipart/related; type="multipart/alternative"; boundary="----4o0G20072o4439181l770bR7k8r69182"
X-Mailer: The Bat! (v1.60q)
Mime: Generated by D.A.M.D.S
Message-Id: <200407291847.1bQmuX4MN3NZFmR0@bunting>
X-Elnk-Sys: 0
X-Elnk-Av: 0


EarthLink Inc. Page: 1
P.O. Box 530530 Invoice Date: 07/30/04
Atlanta, GA. 30353-0530 Invoice Number: 5325m64152O333p0e803107113n01111

Date Description Amount

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高みへ。

YOMIURI ON-LINE

 共産圏のしかも軍出身でも、外から地球を見てしまうと考え方が進歩的になってしまうのでしょうか。

 日本独自よりは中国の方が民間人向けの宇宙飛行を実現しそうですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

官需は儲からない

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 M-Vって大型ロケットだったんですねぇ。全段固体燃料の、東大航空宇宙研が発祥のロケットですが、世界的に見ればかわいそうなくらい小さいカーゴリフターです。

 しかし水増し請求なんて霞ヶ関の専売特許で、学術分野には関係ないと思ってましたよ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

統廃合!統廃合!

YOMIURI ON-LINE

 JAXAに統合される前の宇宙開発事業団(科学技術庁)と文部省航空宇宙研究所(文部省)は縄張り争いの結果生まれた別々の宇宙機関でしたが、今回の二つも縄張り争いの結果だったのでしょうか。

 統合して組織は大きくなって、予算は小さくなるのは今回も同じかな……(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務改善命令を

NIKKEI.NET
YOMIURI ON-LINE
asahi.com
NIKKEI.NET

 役所と三セクは叩けば叩いただけ無駄遣いと着服のほこりが出てきそうですね。

 自分の懐から出てくる金ではなく、そして永久に湧き出てくるように見える金だと節約などという概念が生まれないのは、”今時の若いもん”である所のcelestialblueには身に覚えがあり過ぎて萎えます。

 そして大人なはずの役所が今時の若いもんと同じ感覚で金(税金)を無駄遣いしていると思うとさらに萎えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言ってみろ。無視するかもしれないけど

NIKKEI.NET
ロイター通信
asahi.com

 みんなとっくに純一郎くんを見限っていて、霞ヶ関の話題はポスト小泉になっているとか(爆)

 純一郎くんもすっかりやめるつもりになってて、『後は野となれ山となれ』だったりしそうで萎えますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本語はまた一つ国際語に

YOMIURI ON-LINE
CNN.co.jp

”改善”や”津波”は主に欧米で公式に使われる言葉になっていますが、今度は日本語”拉致”が朝鮮半島に輸出されました(笑爆)

 日本が拉致拉致騒いで煩わしいので、彼らも相手に嫌がらせしたくて仕方ないのでしょうなぁ、と邪推。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不登校

CNN.co.jp

 絶対数は減ったものの、一つ一つの致死性が上がっているのでしょうなぁ。

 身を守るために登校を拒否するという点では銃で撃たれるからも虐めに遭うからも同じくらい深刻だと思いますが、日本人はやっぱり自分たちよりも欧米の肩を持ちたがるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローカルで

CNN.co.jp
NIKKEI.NET

 米軍にしてみればこれ以上の消耗をイスラム圏に押し付ける事ができますし、見てるだけの国際社会にはイスラム諸国が動けばイラク国内の『反政府』勢力が説得されてくれるかもしれないと言う期待も生まれていい事尽くめのように見えますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HST did it AGAIN!

AstroArts

 HSTが墜ちたら、こう言った偶然の大発見もできなくなるんでしょうなぁ。

 でも議員達の懐には一線も入らない活動なので、今のような不景気にはまず切り捨てられてしまう分野なのでしょう。景気が回復したら、『HSTを見捨てた当時の人はバカだ』と批判を浴びたりして_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上を見て吠えろ

SpaceDaily

 /.jp経由で。

 X-Prizeに関わらず有人宇宙飛行の商業化の最大の障害は、『一般人にはできっこ無い』という絶望ではないでしょうか。『どうせ無理』と思っているうちは絶対無理で、そういった言い訳をぶち破って一般人の目を覚まさせるのがX-Prizeの意義なんじゃないかと。

 という事でX Dayは9月29日であります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

こちらカモメ

CNN.co.jp

 日本にいるより、中国に移民した方が早く宇宙に行けるかもしれませんね。

 どうも最近の日本の宇宙開発政策は先進国としてのお義理という側面が強くなっているようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まわるまわるよ

SpaceDaily

 遊園地に行く機会があったら、メリーゴーランドに乗るついでに物理実験をお一ついかがでしょうか。
 メリーゴーランドに乗りながら、外で待っているお連れの方にボールかなにかを投げ渡してみましょう。一回目から渡せる人はまずいません。係員に止められなくても、です(笑)

『機動戦士ガンダム』シリーズやそれ以前の回転式スペースコロニーではこのような描写はありませんし、地球上で投げたボールがちゃんとまっすぐ飛ぶのは、回転がメリーゴーランドほど速くないからです。

 研究によると、どんなに多くても20回ほど練習すればボールは狙った場所に投げられるようになるそうです。狙った場所がきちんと見えていれば、この『予測照準』は特殊技能ではありません。

 遊園地に行く暇がない人は、回転椅子でも良いでしょう。そして溜め込んでいたゴミを捨てれば、ボールを投げる先はゴミ箱でもかまいません。
 そしてこの回りながらのボール投げには興味深い事実がもう一つあります。
 回るのを急にやめるとまだ頭の中は回っている感覚が残っているにも関わらず、投げる先をきちんと目でとらえながらなら、ボールは狙い通りにゴミ箱に!
 人間の脳が三半規管よりも視覚を信頼しているので、止まっている目標に正確に投げられるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引責すべきは誰か

YOMIURI ON-LINE

 これから国会だからやめるんじゃないんですか?

 まあホントにやめるべきなのは純一郎くんだと思いますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改善せよ

YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE

 払わなければならない事を分かっていても、払ったら生活が苦しくなる人が増えているのは、傾いた経済がそのままになっているという事で、それはなんでかなーと。

 実際を見ないで、自分たちに都合のいい数値だけで計算してる厚労省の体質がまるっきり変化していないうちは払おうという意識も向上しないでしょうし。

 『まあ自分たちが払うわけじゃないし』という意識もあったりして。

 いい加減、公務という立場がすべき行動をきちんとわきまえて欲しいもんですね。義務も責任も果たさないくせに特権意識だけは高い連中は淘汰したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

用兵の変化≠戦争の準備

YOMIURI ON-LINE

”戦闘機”はF-1とF-4が退役して、F-15とF-2のバリエーションに変わっていくという事でしょうか。

 YS-11の後継機は米国製のライセンス生産になりそうですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丈夫ですから。よくわからないけどとにかく大丈夫ですから。

YOMIURI ON-LINE

『直ちに悪影響が発生するという値ではない』なら、今から対策をとれば本当に悪影響が出る前に解決できますね。
 日本人は沃素を海藻から採る食生活なので、危険かもしれないこれらの海藻を日常的に採る可能性が他の食文化の地域よりも高いのです。

 予防型危機管理という考え方は日本の役所に期待するのは無意味でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰のミスか

YOMIURI ON-LINE
asahi.com
NIKKEI.NET

 本家サイトには追加情報が無いんですが、政治的な原因ならもう分かっています。

 ”みどり2”の先代”みどり”もですが、これらの設計思想は古いだけではなく、時代遅れのものだったようです。先端科学の一分野とされる宇宙開発ですが、その実態は『Better is a enemiy of the Best』と言われるほど、不安定な新技術を可能な限り押さえ、トラブルが出尽くした枯れた技術で構成した機器で行うのが常識となっています。トラブルが出尽くして役立たずとして捨てられた技術はここではやっぱり避けられるものです。
 ところが、”みどり”と”みどり2”はNASAがお払い箱にした技術、”プラットホーム式”を元に設計されていました。プラットホーム式は登場当時(チャレンジャー離昇失敗事故以前)は衛星の整備性と寿命を伸ばす画期的技術で、アメリカを盲追していた当時の(今もか)日本にとっても習得するべき技術でした。
 ところがチャレンジャー以後、NASAがこの技術を切り捨てた事をおそらく知らなかった科学技術庁は、プラットホーム式にこだわり、日の目を見たみどりシリーズは役立たずとされた技術で建造されてしまっていました。

 優秀な科学者と技術者だけで構成されなければならない宇宙機関がなぜこんな愚挙を犯したかと言うと、当時のNASDAが文民統制ならぬ文系統制を取り入れていたからです。
『ジェネラリスト』という単語を覚えている方はいるでしょうか? 霞ヶ関のジェネラリストは、人材の専門分野に関わらず二年で配置を変えて全く関係ない仕事を押し付けるシステムから生まれます。理系アレルギーの頭脳が老人な者がNASDAトップに居た時期もけっこうあります。会計に回された東大工学科卒のエンジニアもいた事でしょう。

 書類を作成し、予算を支給され、歳出と歳入の帳尻を合わせる事を職務とする霞ヶ関のやり方が宇宙開発に通用すると考えられていたのでしょう。『状況如何に関わらず、当初の方針と予算を貫徹する』がお約束の霞ヶ関式を採った結果、未開発で挑戦的なプラットホーム式を役立たずと分かった後にもしがみつき、みどりシリーズは霞ヶ関衛星となってしまいました。

 何かミスがあったとするなら、何も分かっていない連中に指揮権を持たせてしまった事に他なりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カッシーニ土星探査機が土星の輪の鮮明な画像を撮影

NASA

 asahi.com経由で。
 記事中の写真ではちょっと小さすぎるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追いつかれるな引き離せ

NIKKEI.NET

 極軌道(軌道傾斜角が90°前後)でこの程度の質量だと、『実用衛星』ではないのでしょう。軌道高度が報じられていませんが、軌道維持用の推進材をあまり沢山積んでいないように読めます。

 でかければ良いというわけではないのは日本の衛星気象観測システムを見れば明らかではあるのですが、『理系アレルギー』持ちの学ぶ力を持たない老人達には明らかじゃないんだろうなぁ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WGP2004 Rd.9 Great Britain

中日新聞
中日新聞
中日新聞

 少し前まで『セッティングが決まらない』が日本勢が勝てない言い訳になっていましたが、最近はスタート、が言い訳に変わりつつあるようです。

 二戦連続でハードクラッシュのNorick自サイトのコラムによれば深刻なものではない様子。養生してください。

 もう一つ日本勢が勝てない理由に、”スポンサーがつかないので有力チームと契約できない”があります。スペイン、イタリア勢が強いのは、当地の企業が多額のスポンサーフィーを持参金として持たせる事で有力チームもよりどりみどりにさせている面が強いようです。

 日本ではモータースポーツは『国賊のスポーツ』なので、なかなか難しい所ですね。実力だけなら良い線行っているのですが、それ以外に必須な速いマシンと優秀なチームと幸運のすべてが欠けているのが痛い所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスク分散

asahi.com

 赤信号を無視して交差点に突入してくるおばちゃんの自転車や、後方確認無しに車道にはみ出してくる自転車や車道を自動車に混じって走っている運び屋の自転車など、歩行者と軽車両の過失割合100%なのに先方が被害者面するケースに対応してくれるという事でしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古くなくても遺産

asahi.com

 自衛隊基地内の博物館だと自衛官有志が青空展示の航空機を維持していたりするのですが、タダの田舎だとこれがなかなか。

 国内にこれだけ歴史的、技術的遺産がありながらこれをここまで粗末に扱っているのは日本だけなようで、欧米盲従主義の日本人なのに欧米のやり方を真似ていないのが理解に苦しむ所です。

 みなさん、欧米ではこんな扱いしてませんよ?

 欧米では欧米では欧米では

| | コメント (1) | トラックバック (0)

欧米式環境保護方

YOMIURI ON-LINE

 上手に観光地化できれば良いですが、今のやり方だと当地の代議士が道路引いて終わりになるだけか、道路が引けない事を理由に世界遺産登録を妨害するだけで終わりになりそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負担をそらせ

YOMIURI ON-LINE

 そのうち受け入れ定員と受験者の数が同じになると言われる学校に新たな負担を強いる純一郎くんうぼあー。

 役所がイニシャルコストの事しか考えられないのは改革における聖域なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人は世界で(以下略)

YOMIURI ON-LINE

 Good Job!
 世の中には、数十年を無駄に過ごすものと十数年を有意義に過ごす人がいて、同時に比較しても後者の方が存在価値が高いと常々思っているのですが、こう言った若くて有能な人材こそが政権運営できるようにならないもんかと時々思ってしまいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

守るべきもの・2

asahi.com

 攻撃の根を絶たなければ戦争は終わって行かないのは事実なのですが、日本は戦争を放棄していたはずなので攻勢の装備は持たない方が良いのではないでしょうか。
 今日本海沿岸はとてもデリケートな時期を迎えていますしね。

 こう考えると、『優秀な人材と装備を無駄にするだけ』と陰口を叩かれる文民統制も悪いだけではないのでしょう。本当に閉め出すべきは制服、私服両方にいる、国家を危険に晒してでも私利私欲に走るクズどもなのですが、この駆除はかなり難しそうです。

 本当に危機感と責任感を持って国を守ろうとする制服さんもいます。自衛官というひとくくりで攻撃したがる連中もいますが、尊敬に値する人は肩書きではなくて働きぶりで見なきゃ行けませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守るべきもの

YOMIURI ON-LINE

 数年前集中豪雨に遭った某地域の自治体には、”避難命令”という用語が無かったのだそうです。ぶっちゃけて言うと命令されて逆切れする住民がいる事を懸念しての事だったのでしょうが、住民は自治体にとって”お客様”だったのででしょうか?

 そう言えばこの記事でも避難命令ではなく”避難勧告”となっていますね。
 勧告に従わなかったからと言って、居残りが死んでも自治体が責任を問われないかと言うときっとそんな事はないのでしょうが。

 ちなみに用語のお話は成層圏のお散歩に書かれています。楽しめる部分と考えさせられてしまう部分の両方を備えた名著です。現在ハードコピーは入手困難らしいのでオンライン版でも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加害者の権利を守れ

NIKKEI.NET

 こう書くと厳罰主義と取られそうですが、『悪い事したら捕まって刑務所に』という意識は犯罪抑止に効果があるのではないでしょうか。
『未成年者は犯罪を犯しても逮捕されない』という誤解も、刑法教育の不備が原因だよなぁと思ったのです。

 どれだけ厳罰化しても、立法権を司る国会の議員どもはなかなか処罰できないのですけどね(ため息)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優秀な人材を沢山

YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE

 つい先日教員の”教える能力”の不足が指摘されてませんでしたっけ?

 まあ先生に数が増えれば『忙しいから』という言い訳を封じる事はできるのでしょうが、この決定にはそんな思惑はなさそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国益のために≒国民のために

YOMIURI ON-LINE

 人質を取られて撤退してしまった事ではなく、一度は派兵しながらも撤退してしまった事が問題なのかもしれません。人質くらいですごすご引き下がるくらいなら、『国民を危険に晒す事はできない』と断言して雰囲気に流されるのを最初から拒否すれば良かったのでは。

 そんなわけで一旦自衛隊を派遣して、人質を取られた後も居残るだけ居残らせる決断をした純一郎くんは、『口先だけ』がモットーの彼の言動としては例外的に初志貫徹したのでしょう。初志から間違っていた可能性は別としてですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集会の自由

NIKKEI.NET

 日本のポストドクターもデモれば良かったんだと目から鱗が。

 まあ純一郎くんが相手では効果のほどは分かりませんが。彼は自分が行った事すら実行できない人ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

創作活動のお知らせ

トゥハート・サイドストーリー・クロニクル

 もらとり庵に集まる豪華執筆陣によるオムニバス小説本が、来るコミックマーケット66で頒布されます。そしてリストの中にはcelestialblueの名前もあるんですが、よろしくお願いいたします。

To Heart SideStories Cronicle


 ふたみさん早く小さいバナー作ってん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

復活の兆し

NIKKEI.NET

 見出しを見た瞬間にいつの間にかシャトルの後継機の開発が再開されてたのかと喜んでしまいましたが(笑爆)

 負けるな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重力は変わる

asahi.com

 水は放射線防護壁としても優秀なのですが、理由は重い(質量が大きい)からだそうで。

 万有引力の法則により水分子一つ一つから重力を発しているわけですが、重いものが集まればつまり強い重力を発するものがそれだけ増えるわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gene Drift

CNN.co.jp

 遺伝子治療にレトロウィルスを使うのは有名ですが、自然界でもウィルスに感染した結果遺伝子の変異が生きたまま起こる事があるようです。

 これを遺伝子の水平移動と呼ぶのですが、これもそうかも知れませんね。てのは飛躍し過ぎですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追いつかれるな引き離せ

asahi.com

 あーなんかまた追いつかれそうな分野が増えてますよ。

 宇宙開発では成果どころか意識から負けてますし、首脳の将来を見越す能力も負けてるっぽいです。

 その上スーパーコンピュータ……_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディスクレス正式版

ロイター通信
WIRED

 いつまでもディスクにこだわらなくていいと思いますけどね。

 合法でありさえすれば良いので、レコード会社ではなくアーティストに対価を払って音楽を聴きたい所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総理大臣も楽じゃない

YOMIURI ON-LINE

 ずいぶんお気軽に働いているご様子ですね。楽観と現状を見ないのとは違いますよ?

 身内の声にさえ耳を傾けないのは、世間では独裁と呼ぶのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

歴史遺産を戦災から守れ

NIKKEI.NET

 イラクの主権を無視した侵攻も、損害しか出さなかったわけではなかったのですね。まあ軍事侵略しなくてもできた事だったかもしれませんが。

 主権をかなぐり捨てて米国に媚を売るよりは有益な金の使い方でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄拳制裁

asahi.com

 上官が部下を殴るくらい軍隊ではどうという事も無いと思っていましたが、そう言えば自衛隊は軍隊ではないのでした。

 被害届を出す方もどうかと思いますが。こんなのが通ってしまったら、軍事組織としての指揮系統に支障を来しませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新は改善か

YOMIURI ON-LINE

『正面装備は立派だが兵站はイマイチ』とか、『優秀な装備と人員を無駄遣いするだけの指揮系統』と陰口を叩かれる自A隊ですが、この再編でそれを改善できるかどうか。

 ところで記事中に哨戒機の後継機は航続距離が長い旨が書かれていますが、これは『滞空時間が長い』の間違いです。
 日本の領空内だけを飛んでいれば良いので、自衛隊も海上保安庁も遠くまで行ける航空機は必要ありません。

 しかし偵察仕様のイーグルですか。『味方を見捨ててでも生還せよ』と非情の命令を受けたりするんでしょうか(誤爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急いでるときは何をやっても

asahi.com

『みんな貧乏が悪いんだ』というのは簡単ですが、当局にとっては一市民よりは観光資源の方が重要なはずなので何か対策するはず。

 という発想も飢えてない人の論理なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争は、行かないやつがやりたがる

CNN.co.jp

 無い事にしたものが後になって出てきた所で、『都合の悪い事を隠蔽しようとしている』という印象は払拭できませんが。

 政治家が自分が決めた責任を果たせないのはどこも同じなのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗客の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

CNN.co.jp

 これがジョージくんの部下で、遅れと着陸地変更の理由がセキュリティによるものだったら指を指して笑いますよ。

 全然違うので政治家は自分の決めたルールを守れないお子様である事が確認されただけです。つまらん(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイル共有はいけません

広報けいしちょう

 ウソは書いてないと思いますが、何とも誤解を招きそうと言うか取り締まる側もあまり良く分かってないんじゃないかと言うか。

 公用マシンと私用マシンは分けましょうという話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Motorcycle separates Men from Boys.

NHK趣味悠々
Motorcycle Singles Club

 鈴鹿八耐がいよいよ始まったわけですが、日本の警察よりもフランスの警官の方が大人みたいですね。『白バイ隊員がオートバイレースなんて!』というのが日本での反応でしょう。

 ちなみにcelestialblueと当blogはYAMAHA YSP & PREST レーシングを応援してます。celestialbueは中冨伸一選手と同い年なのですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Are You Ready?

WIRED

 大学側と、生徒側が考える用途を満たす多機能端末としてiPodが最適だったという事でしょうね。

 米国の大学の寮には多チャンネルケーブルテレビがデフォで引かれているのも、著作権問題対策が元々の目的だったと聞きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防疫

WIRED

 MSIEの脆弱性が取りざたされるのは積極的に問題を表面化させる輩が多いからですが、彼らがIEを標的とするのはMSが抱き合わせで何も知らない沢山の人たちに半ば強制的に使わせ続けているからです。

 消費者を危険に晒してまでシェアに固執する姿勢は、他のベンダーがどうあれ非難されなければならないでしょう。

 選択するのは消費者であり、ベンダーは消費者に選んでもらうために魅力的な製品を作るのが本来の姿で、ベンダーに選択権をゆだねてしまった無教養の消費者はそのリスクを背負わなければならないとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常に新しくあり続けるためには

NIKKEI.NET

 ワイヤレスだとひも付きよりも余計なものが混じりやすそうですが、その辺の対策もできると判断したのでしょうね。
 もっとも、またサブマリン特許を主張するバカが沸いたらしいWIREDも報じてます)ので動向を斜めにでも見ておく必要がありそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原ヤマギワソフト館、復活へ

Impress Watch

 春学期中に火災が発生し、その後予定変更してサマースクールを取ったcelestialblueは結局現場を見物する事はかなわないようです。

 しかも復活予定日はコミケ一日目当日ですか(つД`)

 早めに切り上げて行ってみる事ができるかどうか。コミケ会場からアキバへって地方のオタの夢ですか?(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの頃と変わらないもの

CNN.co.jp
asahi.com

 当時のなりふり構わない勢いがあれば、シャトルが老朽化するずっと前に国際宇宙ステーションは完成しているはずでしたし、それどころか月くらいまでは定期的に行っているはずでした。

 冷戦終結と前後して宇宙空間での政敵を失った米国はNASAを見捨てつつありますが、くじけずにいて欲しいと思います。

 米国の国政への影響力が全くないもんで、celestialblueは応援しかできないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐんま天文台研究員の研究員が国際的な天文学賞を受賞

AstroArts

 日本のマスメディアは日本の科学力が世界的に認められたニュースはことさら無視する傾向があるようなので当blogが大々的に報じます。

 群馬県立ぐんま天文台の観測普及研究員・河北秀世氏にゼルドビッチ賞という国際的な天文学賞が授与されました。これは宇宙空間研究委員会が、8つの異なる科学委員会ごとに優秀な若手研究者(36歳以下)を選び、2年ごとに行われる総会で授与するもので、過去に合計7人の日本人が受賞していますが、今回受賞する日本人は彼一人との事です。

 Good Job!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その目を捨てていいのか

SpaceDaily

 日本語のページではあまり無い、HSTの現状についての分析記事が出ているようなので目を通してみました。

 コロンビアの再突入失敗以前から計画されていたHSTことHubble Space Telescopeの延命処置ミッションですが、その後シャトルそのものの安全性と用途の更なる限定に、大統領による科学ミッション軽視の政策変更よって諦めるか、別の延命処置を取るかの選択を迫られているNASAですが、ことHSTに関してはシャトルで延命処置をする際の安全性ではなく、HSTの価値が判断基準として重要なようです。

 1990年にスペースシャトルによって軌道に投入され、以後4回にわたる補修と改良を受け、5回目は2003年の2月1以前にはすでに計画されていました。コロンビア最後のミッションは、軌道上の国際宇宙ステーションとのドッキングは行われませんでした。

 その後の調査によって、再突入失敗の原因は離昇時にはがれ落ちた外部燃料タンクの断熱材が時速500マイルでシャトル左翼の前縁に激突して穴を開け、再突入時にその破損部分に応力が集中して構造破壊に至った事が分かったのはそろそろ忘れた人が多いでしょう。

 その後29の改良点が指摘され、そのうちの15は運用再開までに施さなければならない事になりました。再開は現時点では2005年の3月から5月の間と見られています。それらは外部タンクからの剥離物を完全防止する事や、打ち上げ中のシャトルを外部から監視する事、再突入前に耐熱部分の点検を行う事、破損が見つかった場合の修理方法の確立などを盛り込んでいます。

 NASA長官は、それらすべてを満たした上で運用再開する事を確約しました。

 また、事故調査委員会はこの30年以上昔の乗り物が未だに実験機である事、改良の道半ばである事を指摘し、それを認めたNASAは、2010年前後と見られる国際宇宙ステーション完成後はシャトルを退役させる事を決定しました。

 去年春にNASAが示した最も効果的な再発防止策は、飛行回数を減らす事でした。事故総数を減らすには事故発生率を下げるのではなく、飛行回数の総数を減らす事だと言うわけです。

 NASAは再突入前の”儀式”を宇宙ステーションからの分離前に行う事で、代替の帰還手段を待つ事ができるとも指摘しています。

 もちろん、破損修理機材を積んで飛べばその分シャトルのペイロートは減ってしまいますし、破損した『危険な』シャトルと宇宙ステーションのドッキングも、宇宙ステーションに2台のシャトルを同時にドッキングさせる事もテストしていません。

 そしてそれらの問題は、HSTが寿命を迎える2007年春までにそれらすべての改良を完了できるかという事です。『間に合わないかもしれない』と本気で心配している人は少なくありません。
 それらが、オキーフNASA長官がHSTを見捨てる選択をした理由です。

 Barbara Mikulski上院議員は事故調査委員会に改良点再検討を依頼しました。3月5日の回答は、『危ないからなるべく飛ばさない方が良い』というものでした。

 その後オキーフ長官が無人ミッションによるHST延命措置を指摘したのも、そろそろ忘れている人が多いでしょう。独立調査委員会はシャトルを使った延命措置も選択に入れるべきだと指摘し、『宇宙ステーションとのドッキングもHSTとのドッキングも危険性なら変わらない』との立場を取っています。『安全ならシャトルでも良い』というわけです。
(いかにも政治家らしい無知で無責任な言い様ですね。HST修理ロボット開発予算を新たに出したくないだけでしょうが)

 NASAが受けるプレッシャーは並大抵のものではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何見てるの?

YOMIURI ON-LINE

 この記事に限った話ではないですが、マスメディアの記事は見出しが不正確だったり誤解を生みやすいものが多いですね。

 眼球に内蔵できるデジカメが開発されたのではなく、写真に映っている人物の眼球の表面を拡大表示し、そこに映っている者からその人の目に何が映っているのかを突き止める技術が開発されたのです。

 で、その過程でデジカメを使ったという事ですね。画像解析技術なのでケミカルカメラを使ってもできる事だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光を通すコンクリート

海外ボツ!News

 製品化できれば使い道は多そうですね。日差しが強過ぎて窓が多い建築ができない地域では屋内がとても陰気になるのですが、これを使えば改善できそうですとか。

 Dallas/FortWorth空港のターミナルですよ。再渡米の度に気が沈みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石けんで歯を洗おう

YOMIURI ON-LINE

 技術は進歩し続けます。一度使ったら不浄のものとして扱われる練り歯磨き粉でも、です。

 そして技術はというのは必死にならなければ開発できないし、維持発展し続けなければ光の速さで陳腐化して行きます。
『一度やめて、余裕ができたら再開すれば良い』という考えは、技術だけでなく歴史に対しても無知である事を晒す事に他なりません。
 再選する事以外には全く無知な代議士どもにはそれが分かってないんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本文化は低俗か

朝日わくわくネット

 最後まで読んで『なんか留学2年目あたりのcelestialblueと同じ事言ってるなぁ』と思ったら欧米在住の人が書いた文章でした。

 米国の大学で教授をやろうとすると博士号が必須らしいのですが、若い教授になると『博士』と呼ばれると『なんかものすごく自分が老けてるような気がするのでファーストネームで読んでくれ』と苦笑する人が多いです。『Sir/Ma'am』も同じ反応をする人が多いですね。
 また、履修する講座の順番を生徒の選択に任せてる部分が多いので、そろそろ卒業が見えているcelestialblueは去年まで高校生だったのと一緒に歴史や英作文の講座を取ってたりします。

『敬語という概念が薄い英語のほうが便利だったりするかも』という発想が出てきてなかなかに興味深いです。

 帰国したら日本人より欧米人に友人が多くなったりしそうで何とも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泥棒は誰か

asahi.com
asahi.com

 私、今世紀最初の大嘘吐きに純一郎くんを推薦しているのですが。『聖域無き構造改革』とか、『自民党をぶっ壊してでも改革』とか、実行してませんよこの人。

 ということで彼は有言不実行の口先だけの無責任野郎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去よりも未来へ投資せよ

asahi.com

『これから日本は高齢化社会に入る。年金と社会福祉に国家予算を重点配分して、それ以外はつぶしても良い』という考え方があります。
 この考えは、『例えどんなに少なくなっても、この国で新しい世代が今も生まれている』という事実を無視しているのではないでしょうか。

 引退してから数十年間非生産的に暮らす者達と、生まれてから数十年後に国家を支える者達。投資すべきはどちらでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国土<<<防衛産業

asahi.com
YOMIURI ON-LINE

 武器輸出3原則のせいでYS-11も国産宇宙ロケットも国際的競争力が全くないのは業界では公然の秘密ですが、減った正面装備予算分、兵站への投資は行われてるんでしょうかね?

 設計上の性能は高かったのに、それを図面通りに製造する能力と、製造されたものを設計意図の通りに運用する指揮系統が無ければ戦争には勝てないのは太平洋戦争の苦い教訓ではなかったのでしょうか?

 戦争するつもりが無くても勝つつもりも無くても、負けない事は独立国家として絶対条件です。

 まあ米国製品を日本でライセンス生産すれば今まで通り納税者以外には全く負担がかからないシステムを維持できるのでしょうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

儲かるのはどっちか

NIKKEI.NET
NIKKEI.NET

 正直言って見直しました

 韓国を味方に付けて中国に対抗するというのも選択肢としてはありでしょうな。ちょっと多めに分け前あげておけばゴネる回数も減るでしょうし(悪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去の遺産を食いつなげ

YOMIURI ON-LINE

 日本でも地元選挙区の代議士を儲けさせるために危機にさらされている資産がありますが。

 長期的に利益を生みだすという点で考えるといじらない方が良いものは沢山あるのですが、代議士なんてやる連中には自分の任期よりも長期で物事を考えられるのがとても少ないようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼろが出るので

NIKKEI.NET
asahi.com

 純一郎くんは『ウチでなくてホントに良かった』と思ってるでしょうなぁ。
『私がとやかく言う問題じゃない』じゃなくて『私には何の対応策も思いつきません』の間違いでしょうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイヘリだ!

asahi.com

 これが真っ先に目に浮かびました。

 こっちはまるっきり役立たずっぽいですけどね。冷やす水は出るのかどうか。それは飲めるほど清潔で、奪い合う必要がないほど豊富にあるのかどうか。
 日本の『ボランティア』の善意は発想が成金なのは相変わらずですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センソーまだー?

NIKKEI.NET

 イラクでの失策&消耗が無ければ、今頃朝鮮半島の北半分は焦土と化していたでしょうなぁ。元々北朝鮮領内は夜になると真っ暗になるものらしいですが、昼も酷い事になっていた事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最良の防御とは

NIKKEI.NET
asahi.com
asahi.com
YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE

 ご存知の方も多いと思いますが、日本国憲法の原文は英語で書かれています。第九条も英語で書かれているはずですが、いっその事米国にもう一回書いてもらうのはどうでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界ラリー選手権第8戦・ラリーアルゼンチン

中日新聞

 celestialblueが応援しているP・ソルバーグ(スバル)がリタイアしたのが残念です。

 WRC名物ウォータースプラッシュでラジエターかインタークーラーを壊したのが敗因らしいのですが、この二つは本来走行風が通り抜けて冷却水や吸気を空冷するものです。これが水圧で壊れるという事は、今年のインプレッサはエンジンルーム内の空力性が他のチームよりシビアなのかもしれません。
 空気を通す事に最適化し過ぎたあまり、より粘度と密度の高い水を通すと壊れてしまうのかも。

 二戦続けてウォータースプラッシュでインタークーラーを壊しているので、偶然ではないのでしょう。対策をしていないはずは無いのですが、実際には不十分という事なのですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPodモデルチェンジ

Apple iPod

 最も大きく変わったのはインターフェイス系でしょうが、そう言えばスクロールホイールがトラックパッドに変わった時、独立した四つのボタンが叩かれたような気もします。
 celestialblue自身もどこぞのBBSで『どうにかならなかったのか』と叩いてました(爆)

 Apple社のトラックパッドドライバはその登場当時から使い心地の良いファインチューニングがされていて、誤操作の体験はほとんどないので今回は叩かない事にします。
 店頭で実物を触って使用感が悪くなるまではですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

WGP2004 Rd.8 Germany

MotoGP.com
中日新聞
中日新聞
中日新聞
asahi.com

 MotoGPクラスはNorickのクラッシュの瞬間が、250ccクラスは青山選手が独走の戦闘をほっぽって大きく放送されたようです。celestialblueのねぐらでは125ccクラスはまだ放送されてません。

 Norickは後遺症も長期入院の必要も無いようで何よりでした。

 A・バロスのマシンの新しい排気系はかっこ良かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイはPDAを兼ねる

ITmedia

 正直安全で堅牢ならOSはなんでも良いのでパケット料金定額CDMAでこんな端末を出して欲しいものです。一体何が足かせになっているのやら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Find It on eBay.

japan.internet.com

 現時点でもeBay当該カテゴリページには何の掲載もされてません。鳴かず飛ばずだったら指を指して笑いますよ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣り

ITmedia

 まあようやくですか。やっと非合法化されたので、これからは通報すればプロバイダの任意だけでなく当局が動いてしょっぴいてくれる事を期待します。
 という事で先日見つけた釣り針であります。ドメイン名から見て韓国製。


fishing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Boxcar機長、逝去

YOMIURI ON-LINE
CNN.co.jp

 この人長崎の原爆資料館には行ったんですかねぇ。それでも正しいと信じるならそれもありかもしれませんが、当時の階級が偉かったのもあるのかどうか。
『残虐じゃない戦争なんて存在しない』と理解できるだけの教育を受けていた可能性もありますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『自然』保護

asahi.com

 CNN米国版のテレビニュースで保護・繁殖補助の様子が報道されたのですが、子狼がむちゃくちゃ可愛いんですよ!
 一時の感情に任せて保護したり虐待したりしたくなる気持ちがちょっとだけわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際規格

YOMIURI ON-LINE

 ごり押しでサムスン製になったりしたら萎えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けなければ良い

asahi.com

 交渉の基本は、あらかじめ定めた最終目的を交渉中の感情に任せて変えたりせずに、”肉を斬らせて骨を断”ってでも勝ち取る事と、『こちらは交渉が決裂してもなんとかできる』とちらつかせる事らしいですが。

 この場合はプーチン氏の訪日と言う象徴にこだわらず、北方四島の奪回という実利に狙いを定めるという事でしょうか。
 半島や中国台湾と違って欧米式の外交が通じてやりやすいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喧嘩師たれ

NIKKEI.NET

 川崎和男のような喧嘩師デザイナーが量産されたら……玉石混合になりそうですな。そうすると現在と大して変わらないのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再利用型

asahi.com

 プラスチックカップは燃えない(燃やせない)ゴミなので、環境負荷は伝統的な紙コップよりも高いくらいなのですが、作りをもう少ししっかりさせて洗って繰り返し使える『レンタルパーティセット』にすれば確かにその問題は解決しそうです。

 新たな問題は欧米の文化を一部だけ取り込んだ日本式個人主義では『誰が使ったか分からないものはヤダ』と言い出す人が多そうという事でしょうか。
 そう言えば中高生時代、キャンプ場の使ったあとの掃除は酷く億劫で手を抜きがちでした(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロボット開発教室

NIKKEI.NET

 行きたいなぁ。久々に一緒に出かけませんか?>父(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学位なんていらない

YOMIURI ON-LINE

『視野が狭い』というより、きちんと物事を分かっているので、分かっていないトップのデタラメな仕事にダメ出ししてしまうのが疎ましいのではないでしょうか。

 あとは公営の研究開発機関が欧米に比べて少なかったりするのかも。一つ一つの研究機関も欧米に比べれば非常識なくらい少ない予算だったりしますからね。JAXAとかJAXAとか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

何か困った事があったら来てください

asahi.com

 来たからと言って助けてくれるとは限らないといういわけですな。所轄の警察署の偉い人が保身のためにホントに無かった事にするか、あるいは保身のためにトカゲの尻尾にするか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

切れちゃった

asahi.com

 celestialblueも小学生の頃『こんなやつ死ねば良いのに』と思った相手がいます。兄に殺意を抱いた事もあります。もちろん殺したり死ぬように仕向けたら放っておいた場合よりこっちの損失が大きいのに思い当たって何もできなかったのですが。

『切れるとは思わなかった』ではなく、『切るつもりは無かった』なのではないでしょうか。『これ以上ウザくすると次は斬るぞ』というデモンストレーションのつもりだったのではないでしょうか。これもcelestialblueは度胸が無くてできなかった事なのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新のお知らせ

←のリストを更新しました。

 何となくカラーリングも更新したい気分ではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転売房に死を

Yahooオークション『天獄』検索結果

 入札している人がいるのがイタ過ぎます。

 ちなみに、celestialblueは発売日にAmazon.co.jpで当日分の在庫をGet。昨日発送されました。大きな本屋さんでは平積みされているとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Crimate Control

ITmedia

 もうちょっとカッコいいデザインになったら単車に乗る時に着たいですな。記事中の写真のはいかにも泥臭い作業着と言った感じでNG。

 長袖なので日焼け対策にも良さそうなので、見た目のデザインを改善してぜひ商品化していただきたい所です。

 しかし空調のできる服って映画"Back To The Future"みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山ブックセンターが閉店

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 小泉改革の成果がここにも。

 営業再開したらすぐに散財しに行って経営に貢献してくる事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ドリームマシン

メイン州立大学
写真

 Xserveで部屋を一杯にしてみたいと夢見る人は少なくないですが、実行されるのを目の当たりにすると失禁しそうです(爆)
 ものは米国陸軍が構築する予定のXserveクラスタシステムの構築予行演習として、小スケールのXserveシステムを構築し、構築と運用で得られた教訓とデータを提供するというものです。

 そしてG5システムとして有名なヴァージニア工科大のシステムも更新されてます。これも凶悪なまでの破壊力ですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テレビゲームとデジタル科学展

ITmedia

 行きてー!
 つーか夏休みの予定が一つ決定しました。同行者も募集(笑爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷却の鼓動

asahi.com

 イーメックスはシート状人工筋肉も開発してましたっけ。

 どくどく脈打って蠕動して冷却液を循環させるんでしょうか。漏れると出血するみたいに断続的に吹き出したりとか(嫌)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望遠鏡を見に行こう!

AstroArts

 見学ツアーを組んでくれる旅行会社は無いでしょうなぁ。ハワイの観光ツアーに組み込まれたりしないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕も僕も!

WIRED

 ルータン先生を大手とするならこちらは大穴の弱小ですな(爆)

 安く手っ取り早く、長期間使い続けるのでないならカプセル式は充分説得力があります。

 うまく行って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は水星

CNN.co.jp

 うらやましい話。日本だったら(ry)_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三度目の正直

WIRED
WIRED
SpaceDaily

 うまく行ってよかった。

 日本だと延期の度にマスメディアが大喜びで宇宙たたきをするものですが、米国では『いくらが宇宙のゴミに』なんて自称”報道”は滅多に無いのがうらやましい所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Save Our Hubble

asahi.com
YOMIURI ON-LINE
SpaceDaily

 HSTの科学的成果は票にならないんですよねぇ。

 政治家に金を落とさずともHSTを救う事は出来るでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツバメ、猫 

asahi.com

 嵐が来る前はツバメが低く飛ぶとか、猫が顔を洗うとか。

 かじかんだ手はそうでないときよりもぶつけると痛いですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点火制御

NIKKEI.NET

 これを2ストロークエンジンでも使えないでしょうか? ダイハツならトヨタ経由でYAMAHAに、とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽自動車一台分

NIKKEI.NET

 高級自動車一台分じゃないのがポイントです(何)

 高級自動車一台分払えばどこまで行けるのか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い……

CNN.co.jp

 鳥類は一般に視覚がとても発達していて、代わりに嗅覚はあって無いようなものなのだそうです。

 目に頼りきり、その上うまく回らない頭ではこういうことも起こるのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教える能力

YOMIURI ON-LINE

 理系教師に限らず、人にものを教える職に就いている人は人間として質が低いのが多過ぎます。

 それから『実験は危険なのでやらない』も、どうにかならないものでしょうか。科学は学ぶのに場所も時間もかかります。

 日常のちょっとした事に気付いて、その科学的な説明を短時間で簡単に説明してあげられる人材が大量に必要なのではないでしょうか。そして答えをそのまま与えるだけでなく、子ども達が説明のあともしばらく考え込めるように誘導してあげる事も重要で欠かす事が出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間が出来たら

asahi.com

 忙しくない職に就きたかったら国会議員などいかがでしょうか。給料も良いですし、失敗しても責任を問われる事はありません。

 しかしホントに時間の余裕のあるお仕事ですね国会議員て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不満に関係なく

asahi.com

 純一郎くんの支持率は歴代の総理大臣としては普通の水準になったのではないでしょうか。

 最初に『聖域無き行政改革』とか、『自民党をぶっ壊してでも改革』と吹いて高い支持率を得ておきながら結局納税者の生活を苦しくしているだけなのが『やっぱり今までのと同じじゃん』と失望を生んでいるように見えます。

 それに、改革に反対している納税者っているんでしょうか?
 世論を納得させる努力を、彼はしているでしょうか?

 納税者の悲鳴と非納税者の既得権を混同してませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『被害』

asahi.com

 高速道路料金自体が利用者が道路族議員どもの『被害』に遭っているという事なのですが、そう考えると200億円はあまり多くないような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実効的体制へ

CNN.co.jp
YOMIURI ON-LINE

 艦隊が一つ増えるのではなく、他所から持ってくるのですね。

 純一郎くんは日本に駐留し続けてくれるように米軍に取りすがってでも頼みそうで萎えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STOL

asahi.com

 スウェーデンのSAAB製戦闘機は高速道路での離発着だけでなく、トンネルを格納庫代わりにしたりフツーのトラックで運べるように小さく折り畳める構造になっていると聞きます。
 2ちゃんねるなどの軍事関係の掲示板では、『日本でも真似すれば良いのに』という声があったりするのですが。

 台湾でも同じような事をやってたんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清廉に

YOMIURI ON-LINE

 不正をしない公約を示していないからと言って不正が横行していない事にもならないのは、霞ヶ関を見れば明らかな事ではありますが_| ̄|○

 不正を働いたら更迭だと、官庁街の昼間の人口は大きく減るでしょうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネットデビュー

CNN.co.jp

 ちょっとアクセスしてみたのですが、起動ディスクが何やら活発にデータを読み書きしだしたので恐くなって閉じてしまいました(爆)

 今度大学のマシンから覗いてみる事にします(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪者予備軍を監視せよ

WIRED

 本当にヤバい人は監視よりも拘束するべきですし、監視するシステムは一部の勢力が気に入らない人々を攻撃するために悪用しそうで恐いですね。

 具体的には子どもの安全ではなくアニメ・コミックを攻撃するために法律を作らせようとしているロビイストの人たちですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単独覇権主義は死なず

CNN.co.jp

 そう言えば京都条約も無視して”独自の”温暖化対策をしてますね。

 国益を優先するのは間違いではありませんが、それが長期的に見て本当に国益にかなっているかどうかよく考えなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これで満足か?

CNN.co.jp

 陰険なセキュリティシステムに業を煮やし、裸になってみせちゃうケースは全米では初めてではなかったはず。

 ちなみに、米国内から搭乗する際は預け入れ荷物は解錠させられ、出発ロビーに入る際は靴を脱がされます。本当にテロが蔓延している地域では手ぬるいチェックですが、『ウザい』と感じる人が多いという事は、それだけ命を狙われている意識が無いという事なのでしょうね。

 預け入れ荷物を調べられるのはまあ良いんですが、9-11の年のように持ち主の前で開けて調べて、それを持ち主が監視できるようにして欲しい所です。盗難とか恐くて貴重品だけでなく絶版の本なども恐くて入れられなくなってしまいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠陥、欠陥ですよ欠陥キャッホー!

CNN.co.jp

 情報の歪曲はなくとも拡大解釈はした、という事でしょうか。まあ始めに開戦ありきだったのは周知の事実ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽だけじゃ、無い

CNN.co.jp

 USBで大量のデータを転送すると日が暮れるんですが、iPodがWindowsマシンに対応する以前、パソコン量販店の展示品MacからiPodを使ってMS Officeが盗み出されたケースがあるそうです。
 当時で既に数GBのストレージを持ち、Firewireで接続されているためあのバカでかいOfficeのすべてを極短時間で吸い出してとんずらしてしまったとか。

 そう言えば自作HTMLファイルをフロッピーに収めて、店頭のマシンで動作確認した事例もありましたね。懐かしい話ですよ(笑爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最強の国

WIRED

 戦後日本の再建に際し、アメリカ合衆国から輸入されたものが多数あるのですが、悪名高い杜撰経理もまた輸入されたものなのかもしれません。

 米国防総省は戦争に勝てれば良いですが、日本の場合は国の経済そのものを損ねてますからねぇ。

 こっちも、誰彼無く虜囚し続けたおかげで誰をどこに拘束しているか分からなくなってたりして(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強迫観念

WIRED

『頭が悪く見える事は書かないようにしなくちゃ』と言う意識はこのblogにもありまして。

『ウィットに富んだ』記事を考えつけないときはネタがあっても投稿しないのがこのblogの基本方針なのですが、そうも行かない事があるんですなぁ。
 約一名しかコメントを付けてくれない当blogですが、これが付きすぎるようになるとさらに負担になって行くのでしょうな。

 林原めぐみが♪続ける事、やめる事、どっちが勇気だろう?て歌ってた事がありました。さもありなん。

 今日はなんだかミスタイプも多い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドラゴンクエストⅡ 任侠鉄砲玉伝説

ドラゴンクエストⅡ 任侠鉄砲玉伝説

 2ch系画像貼付け板の某スレより。

 考えてみると実に説得力のある考察ですな(笑爆)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

有人非科学ミッション以外認めません

WIRED

 全長6mってかなり大きいと思うんですが、衛星総質量が3t弱。数字だけ見ればH2Aでも揚げられるサイズみたいです。

 しかし、ジョージくんの票集めのために予算削られたはずなのに良くこんな事をする予算があったものです。日本ならカーゴリフターの都合を付けるタイミングを誤っただけで計画全体が放り出される所ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿呆

ITmedia

 アホウドリの翻訳エンジンがイカし過ぎます。
”Hm?”は実際に言われると思いっきり腹立つんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリント基板

asahi.com

 プリンタやディスクドライブの読み書きヘッドに使うわけではありません(爆)

 大日本印刷というのが良いですな。あそこはプリント基板も作っているのでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おばあちゃんのぽたぽた焼き

CNN.co.jp
CNN.co.jp

 この頃ならまだ誰もが長生きできたわけではなかったでしょうから、『年長=偉い』ではなく、『高齢まで生き残った=運と実力を兼ね備えた逸材』が成り立ち、『敬うに値する長老』がいたのでしょうね。

 いつ頃から『既得権にしがみつくだけの意地汚い妖怪』が殖えたのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格付け

YOMIURI ON-LINE

 中国における『情報倫理』の正答率が低いと言うのがさもありなんと言うか。これを小学生までやったら、日本の成績も似たようなもんでしょうが。

 中国で学術的な力が強いのは、首脳からして理系だからかもしれません。日本では望むべくも無い事ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外貨獲得のために

CNN.co.jp

 米国は今更驚くに値しませんが、そう言えば日本からも遠心分離機が北チョンに密輸出されたのが摘発された事がありましたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北へ。

asahi.com

 まあ純一郎くんには効果的な対策なんて考えつかないでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合理化

NIKKEI.NET

 日本でもこのくらい大胆に間引きで来ませんかね。代議士と官僚を上から剪定しないとシステムそのものに負担がかかってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温故知新

YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE

『日本でもこのくらいあからさまにプロパガンダできたらな』と思います。
 まあ日本政府は本業の”選挙に当選する”を優先していたのでしょうけど。国会会期中は彼らに取って休暇中なのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきてください、としあきさん!

NIKKEI.NET

 卒業しても、お世話になる事無くケリを付けたいもんです(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

守るべきは何か

YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 このように与党対野党の二択でどちらが良いかハッキリしていると分かりやすくてよかったのですが。

 二大政党でも良いんですが、問題はどっちも政策が良くないのはどうかと。

 結局純一郎くんを政権からは排除出来ませんでしたが、こうなっては彼には『批判に耐える』政権運営ではなく、『批判に応える』政権運営を期待するしかありませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吠えるときは上を向いて

ブラジルは宇宙へ@CNN.co.jp
伊藤忠商事も宇宙へ@SpaceDaily
SpaceShipOne、問題解決@WIRED
日米共同熱帯降雨観測衛星、運営終了@YOMIURI ON-LINE

 星の海を目指すもの、諦めなければならないもの。
 TRMMはNASAの都合ですが、あっちはホントに宇宙開発縮小し始めてますからね。本当にどういうつもりなのか、理解に苦しみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よりよいインターネット生活のために

WIRED

『IEとOLEをやめただけでインターネット生活は格段に安全になる』と言いますが、タダやめただけでは不便になるだけなのですね。
 それで”安全性”がおろそかになってしまいがちなのですが、この記事のTipsで改善させられそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

活字離れを食い止めろ!

CNN.co.jp

 某大国の大統領のように報告書の類いは全く読まない人もいるらしいですが、アレは読めないかららしいですね。

 ところで、活字だとか純文学を”たしなむ”人が減るのがどうして問題視されるんでしょう?
 この手の”活字離れ”を裏付ける数値が出るたびに”専門家”が『衝撃的で重大』とまでは報じられるんですが、その結果何が起こるかまでは説明されてないんですよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

H2Aロケットトラブル原因をほぼ特定

JAXAリリース
asahi.com

 /.jp経由で。

 実はこの『コニカルノズル』と呼ばれる形状のノズル、打ち上げ前から危ない事は分かっていた節があります。『コニカル』とは言葉通りコーン(円錐)形状の事で、ロケットノズルとしてより理想に近い釣り鐘形状よりも成形が安価で、無理な予算カットでの苦肉の策として採用されていたようなのです。
 壊れやすいのも分かっていたのと後継機では釣り鐘型ノズルを採用する事を決定していたので、母材を厚くして強度(と重量)を増して、応急処置として使用する事にした様子。(打ち上げロケットの重量が増すと、衛星や探査機を宇宙に送り出す”輸送システム”全体の性能は低下します)

 このコメントの通り、問題点は把握していたのですが、改良を施す予算が無かったのです。その結果が改良予算どころではない損害でした。

 だから、この事は『設計ミス』などではありません。設計として劣っている事は把握していたのですから。改良を施す事すら出来ないほど、JAXAは低予算で廻っています。

 貧乏性は倹約とは違うと言う悪い見本ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MicrosoftからPhilippe Starckデザインのマウス登場

Microsoftハードウェアページ
MacMinute
ITmedia
ITmedia

 これもAPPLE LINKAGE経由なのですが、問題は実際に持ちやすく、ポインティングしやすく、クリックしやすいかどうかですな。
 どうも最近右の親指が痛いのでけっこう重要な事なのです。

 使いやすさもデザインのうちですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラック○

iLap製品ページ

 常々欲しいと思いつつもなかなか手に入れる機会が無いのです。
 まあ外部コネクタの半分を埋めて使っているので普段置いてある机の上から動かせない事もありますが(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod(big)パッケージ、I.D.誌の年間デザイン賞を受賞

International Design Magazine | Annual Design Review 2004

 APPLE LINKAGEでも報じられてますがcelestialblueは大学のBookStoreで実物をGet。このI.D. Annual Design Review号、$30もするんですよ。普段が$6くらいなのでレジの人も目を疑ってました。
 celestialblueがiPodを身請けしたときのレポがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dream Liner

Boeing 7E7公式サイト
CNN.co.jp

 相変わらず日系企業は商業航空産業では下請けに甘んじてますな。まあ国からしてやる気が全くないどころかやりたくなさそうなのが一番の原因ぽいですが。

 政府の妨害に負けずにやって行ければ良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の糸

CNN.co.jp

 一番効率が良いとされている水素・酸素でも化学反応ロケットの性能は限界が見えて来たらしいのですが、『自分たちはもうそれに気付いている』とする人たちがいるのですね。
 悲観的になると進歩も遅くなるのでここは一つ『自分が実現する』の意気込みで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

価格破壊

ITmedia
WIRED
ITmedia

 今度はダンピングですか。明らかになって久しいM$の競合他社つぶしですが、営利企業として間違った戦略が一つ二つ
 まず自社の製品の品質向上が先だろうと何度言えば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝者の余裕

CNN.co.jp

 強いなぁ。

 celestialblueは今週怠惰モード進行でした_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

管轄外なので分かりません

YOMIURI ON-LINE
NIKKEI.NET

 シィット!日本には軍艦が無いネ!中国の面の皮の厚さを見習っても実行出来ないネ!

 海上自衛隊は軍隊ではないのと、彼らの戦闘艦はみんな”護衛艦”です。ミサイル護衛艦とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

儲からないし

NIKKEI.NET

 たのみ.comの発案があるんですが、少し前に荒らしが現れてすっかり人が離れてしまっています(;´Д`)

 単車人口は少ないので、『そんなもん作っても儲からん』と族議員達に無視されているのかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙=競争

asahi.com
YOMIURI ON-LINE

 野党って与党よりも良い案を出してみせるのが仕事ですよね?
 それが野党同士で脚を引っ張るのはどういう事でしょう?
 国会期間と言う長い休暇が終わり、代議士達が『選挙に当選する』という本来の職務のために目を覚ましつつあると言う事なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『実利』とは何か

YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE

 どんなに有能でも発言力が無ければその能力は無駄になるだけですし、あまり有能過ぎると無能な上司に疎まれてされに能力を発揮できないと言う悪循環も心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『改革』の御旗の許に

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 職員の福利厚生を保険料の流用合法的に出来るようにするんでしょうか。座ってるのが安っぽい事務椅子では腰が痛くなるのは当たり前かもしれませんが、”小泉改革”は現状をさらに悪化させますからねぇ。

経済・政治・国際 | | コメント (0) | トラックバック (0)

将来大物になるぞ

日刊スポーツ

 ガラス割りなんて小物にも出来ますって。まあ霞ヶ関で『小泉やめろ』コールをやっても純一郎くんには無視されるだけでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確固たる意思の元に

CNN.co.jp

 常々、『虐待』の定義を恣意的に解釈して方々の経済活動を妨害する動物哀誤団体の方々ですが、今回のこれは全裸で牛に追われてみて欲しい所。
 ほら、牛は服着てませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争には負けても

asahi.com

 もう疲れちゃったのかな。
 台湾は良質のお茶の産地でもありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONY品質

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 Apple Computerと並んでデザインは良いのに製品のクオリティは低い印象があります(爆)
 落とすどころか日常使用中に『ばき』とか言ったり購入後数年で必ず壊れる仕組みになってたりするのはどうにかして欲しいもんです。

 お互いを目指しているような両者ですが、お互いを反面教師にもして欲しい所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yes, my good old memories...

CNN.co.jp

 celestialblueはトレッキーではありません。と書くと部屋にエンタープライズのデスクトップモデルがあったりシリーズすべてのビデオカセット、LDからDVDまで置いてあるように聞こえますな(笑爆)

 良いキャラなんですけどねぇ、あの機関士氏。

 アルツハイマー病ではありませんが関連した情報も。身近に似たような症状をお持ちの方がいましたら受診し直す事を勧めておいた方が良いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良質なジャンクフード

CNN.co.jp

『資本主義・米国の汚水』は良かったなぁ。
 北チョンも正式名称を”朝鮮民主種主義人民共和国”といい、民主主義の共和制を取っている事になっています。

 小麦粉もジャガイモも首都にはあるんだろうか。他にも油とか飲める水とかいろいろ必要なはずですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍛錬

CNN.co.jp

 現役の軍人が肥満て、時々秋葉などにいる肥満体を野戦服に包んだ軍事オタクじゃあるまいし(笑爆)

 前線の兵として訓練を受けていれば『鍛え上げられた肉体』が手に入るはずですが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化≠改善

YOMIURI ON-LINE

 国連自体が、加盟国に対する強制力をほとんど持っていないのも問題かもしれません。
 国連決議を無視する事が正義だと思ってる国もありますしね。

 だからって一部に国々だけの独断を正当化するのには不充分だと思いますけど。しかしそれが『意思決定に時間がかかりがち』という事につながっているわけで。むぅ。

 変化の過程で日本の意思がより多く反映されるようになるかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新のお知らせ

 そんなわけでトラックバックを受け付ける設定に変更し、ついでにココログTopページに最新記事が反映される設定に変更。

 もっとも、こんな事をしている私自体がこの最新記事とやらを無視しているので、あまり大きな変化は無いような(爆)

 あーそれから今回のサボリは、先週今学期二つ目の数学のテストが明けたと思ったら昨日今学期末のテストがあったからです。死んでますた。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

SEGA(激違)

/.jp
AstroArts
CNN.co.jp
CNN.co.jp
asahi.com
ロイター通信
SpaceDaily

 カッシーニたんががんばってます。

 そうか、一億年か。天文学的には短いですなぁ。

 ちなみに、土星の輪は真ん中が欠けた固い円盤ではありません。彗星や宇宙塵と同じような組成のものがそれぞれ個別に土星の周りを回っている、いわば極小クラスの衛星の集まりです。非常に良く似た軌道を持っているので集まって見え、地球からの観測では円盤にしか見えません。なので土星の輪に突っ込んでも壁にぶち当たるわけではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争はもう沢山

YOMIURI ON-LINE

『日本の宇宙は米国に任せます』なんて結論だったら萎え過ぎますが。

 そして米国製のGPS誘導弾を買わされたらもっと萎え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩み続けよう。立ち止まらない限り、進歩は続く。

CNN.co.jp
WIRED
/.jp
WIRED
YOMIURI ON-LINE

 宇宙に興味を失った政府に見切りをつけ、代わりに民間で宇宙を目指す動きがある一方、その芽さえ摘もうとしている動きがあるのですね。

 そう言えば日本の宇宙ロケット開発黎明期、順調に飛行距離と高度を伸ばしていた糸川英夫氏に国会が『ミサイル作ってんじゃねーよ ( ゚Д゚)ゴルァ!』と難癖をつけた事があったそうですが、糸川氏は『アレには誘導装置がついていないのでミサイルじゃありません』という内容の答弁をなさったそうな。

 まあロケットなんてデリケートで一発上げるのに恐ろしい手間ひまがかかる代物は、とても実用兵器にはならないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

We have problem. I mean, you have problem.

asahi.com

 YOMIURI ON-LINEの同じ内容の記事はちょっと酷いですね。
 実際に起こったのは船外活動服の圧力低下ではなく、酸素タンクの圧力低下なので見出しから不正確です。また、こういう事例に対する訓練は受けているはずなのでひやりともしたかどうか。
 CNN.co.jpはまだマシですが、『宇宙遊泳』と和訳したので減点。
 そんな中、一番上のリンクのasahi.comは『酸素漏れ?』と可能性の指摘にとどめた上『船外活動』と正しく訳せた見出しが光ります。また、本文も最も短く、かつ簡潔に伝えています。

 もっとも、このトラブルで本当に危なかったのは圧力低下ではなく、宇宙ステーション内にサポートする人員がいない事ではないでしょうか。3人でもまるで足りないと悲鳴を上げていた国際宇宙ステーションがさらに人手不足に陥っていると言う根源的な問題を指摘したのは、一番酷い見出しをつけたYOMIURI ON-LINEというのが皮肉です。

| | コメント (0)

悪いのは誰か

WIRED

 悪いのはレコード会社。以上。



 ……ダメ?(爆)

 殺人を誘発するから銃火器の製造販売はダメ。目が悪くなるから眼鏡はダメ。交通事故が起こるから自動車はダメ。知識の悪用を誘発するから高等教育は禁止。

| | コメント (1)

忘備録

ITmedia

 blogをインタラクティブに使っている人は全体の半分強、とφ(・_・

 ウチのblogもコメント付ける人は少ないですね(笑爆)

 ココログトップに更新報告する設定に変えようかな。

| | コメント (0)

実用ロボット

ITmedia

 別に患者の話し相手になるわけではないのですね。でもカルテやレントゲン写真を抱えてちょこまか動き回ってよく転んで『えう〜』とか言う白衣のメイドロボがいたら……実際には問題ですな(笑爆)

 世界のFanucが発表したこっちはもっとはっきり実用です。二輪車メーカーが導入したら、スクーター(フツーのとビグスク)位は価格が下がるでしょうか。

| | コメント (0)

興味を購入してみよう

YOMIURI ON-LINE

 金渡すだけで何か解決になるといいんですが。優秀な理科教師を一人養成するのにいくらかかるのやら。

| | コメント (0)

有能な指揮系統とは

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 日米安保条約は、冷戦時に『常識』をわきまえた国家に対する『アメリカ合衆国』と言う抑止力を得た事で有益に機能していましたが(実際、国ではなく防衛産業を守るだけの防衛産業でも良かったし、国防の事を考えなくても良かったからこそ戦後日本は復興できた)、ジョージくんが指名した『ならず者国家』相手には抑止力と言う『実際には使えないもの』という概念は通用せず、その上いつぞや北朝鮮から東向きに発射された『ロケット動力と思われる飛翔体』の事例では米軍は日本の防衛にはまるっきり役に立ちませんでしたね。

 韓国を始めとする極東から軍事力を減らそうとしている米国ですが、縁が切れないうちに役に立つ国防組織を編成しなければならない事を分かっている人がいると言う事でしょうか。

『実際のドンパチは戦争の仕上げであり、本当の戦いはどのように布陣するかの情報を得る過程である』という考え方があります。海兵隊なら確かにそのノウハウは豊富でしょうな。
 でもこの考え方って10年くらい前からあったような(;´Д`)

| | コメント (0)

守るのは誰の安全か

WIRED

 記事中の『民主主義国家においては、政府は国民の望むことを行なう』だけを見ると、なんだか日本は民主主義国家じゃないみたいですね。

 あとは『方針決定を本能的に苦手としている多くの技術者』も、多くの技術者が『一技術者は方針に口出ししてはならない』という風潮に押さえつけられているだけな気も。
 と言葉尻をあげつらってみる(爆)

 でも民間企業から顧客データが政府に流れているのは事実っぽく。まあこれが問題なのは政府が民間企業の顧客データを閲覧できる事ではなく、顧客に断り無しに流した事なんでしょうけど。

| | コメント (0)

マシンパワーは誰のもの

ITmedia
japan.internet.com

 やっとか。まだ悪質業者を大量摘発するには遠いですが、大きな一歩という所で。

| | コメント (0)

自己責任の原則

asahi.com

 無謀登山というか無知登山は多いらしく、若かりし頃は登山部だった母の文句を聞いた事もあります。

 任意保険は強制保険と同義なのは自動車(車輪数不問)と同じ意識を浸透させるには、ライセンス制も良いんじゃないかと思ったり。

 山ごとにルートと季節によって難易度等級をつけ、自分で歩ける人なら一人でも行ける〜パーティを組めばノービスでも登れる〜プロのガイド同伴義務づけ〜一定の経験と装備を義務づけ〜遭難訓練義務づけ〜経験者でも死ぬかもしれない、くらいでライセンスが無ければ『登っても良いけど要請されても救助はしない』の扱いを徹底して、何人か死ぬ頃にはバカは淘汰され……無いかなぁ。

| | コメント (0)

国産ラリーモンスターが買えます

SankeiWeb

 インプレッサとかランエボとか。後はインテグラRとかアルテッツァも最終的な車両価格は同じっぽく。それに税金や保険料などの諸経費を合わせると無理かもしれませんが。

 やっぱ官僚を上からと国会議員を間引きした方が良いんじゃないでしょうか。

 残ったのも賃金引き下げるべきですね。どうせ地元選挙区の権益確保のサイドビジネスとして代議士やってるだけなんですから、無給でも良いはず。
 大体、公務員のくせに副業が認められてる事自体が異常です。

 だから既得権を諦めて無料にしなさいと何回言えば!
 外交限定の面の皮の厚さと合わせて中国を見習うべきです。

| | コメント (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »