« 行きている限り僕らが変えていく。生まれたからには僕らが切り拓く | トップページ | 雨にも負けず »

恐怖をあおれ

WIRED

 本当に恐ろしいのはクローニングへの誤解が正されていないままであることかもしれず。

 記憶や個性を複製する技術が実用化するまでは、人のフルコピーは一卵性双生児を人工生成するだけだと思うんですが。

|

« 行きている限り僕らが変えていく。生まれたからには僕らが切り拓く | トップページ | 雨にも負けず »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行きている限り僕らが変えていく。生まれたからには僕らが切り拓く | トップページ | 雨にも負けず »