« Gene Hacking | トップページ | 高みへ。 »

イルカに比べれば人間なんてクズです

SpaceDaily

 イルカがどのように水中であれだけのスピードを得ているかの研究が進んでいます。
 イルカの肌ってつるつるしている印象がありましたが、ざらざらでぼろぼろはがれてくる物だったのですね。

 ゴルフボールのディンプルと同じ原理で摩擦抵抗が減っているのは分かりましたが、造波抵抗がどのように減らされているのか書かれてませんね。
 タダの流線型では造波抵抗軽減に限界があると思うのですが。論文読まなきゃダメかなぁ。日本人が書いた英語の論文てすごく読みにくいんですが。

|

« Gene Hacking | トップページ | 高みへ。 »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gene Hacking | トップページ | 高みへ。 »