« 郷に入りては | トップページ | 惑星の定義 »

水素吸着合金、実現

WIRED

 水素吸着素材そのものはそれほど目新しいアイデアではありませんが。

 ボンベというか水素燃料システムの欠点は以前から指摘されていて、あまりにも小さい水素分子は配管の金属分子の隙間さえすり抜けるケースがあるとか。H2シリーズなどの水素エンジンでもこの点は頭の痛いところらしいです。
 水素を生のまま貯蔵するのでなければ、少なくとも貯蔵中の水素『漏れ』は防げそうですね。

|

« 郷に入りては | トップページ | 惑星の定義 »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 郷に入りては | トップページ | 惑星の定義 »