« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

火星ローバープレスリリース

JPLプレスリリース

 Opportunityローバーが火星の日の入りビデオを送ってきました。その美しい景色の他に、科学的な発見も含まれていました。97年にマーズパスファインダーで火星の日の入りを撮影した時の二倍も大気中のチリが多いのです。
 このクリップは、ローバーたちが今までに送ってきた11000枚を超える画像のうちのいくつかから作られました。

 コーネル大学のローバーパノラマカメラチームのJim Bell博士によると、Opportunityローバーが現在調べているコーヒーテーブルの半分ほどの大きさの区画は、今までの観測地点のどれよりも多くの種類のスペクトル反射があるそうです。(直訳したので分かりにくいですが、それだけ多くの種類の物質が含まれていると言うこと)
 Opportunityローバーは、数日間に及ぶ着陸地点のクレーターの組成調査の途中です。Mössbauerと名付けられた岩石の表面を削り取り、内部の組成をX線分光計で調べる予定です。両方のローバーで行われている調査ですね。
 ワシントン大学のRay Arvidson博士は、大体二週間でクレーター内部の探査を終え、いよいよクレーターの外の平原へ出て行く事になるだろうと予測しています。

 同時期に、スピリットローバーもBonnevilleクレーターの外縁に達し、中の映像を送ってくるでしょう。
 スピリットは着陸地点から直線で171m移動しましたが、目的地までは道半ばと言ったところです。
 スピリットミッションマネージャーのJennifer Harrisは、今週始めに地形的な問題でローバーがルート変更を強いられた事を明かしました。彼女によれば『立ち止まって別のルートを探し、問題なく移動を続けています』との事ですが。

 技術者たちは、1・2週間中にローバーたちの航法ソフトをアップデートする事を計画しています。このアップデートでは、走破性の向上と、不必要な時に機器を保温するためのヒーターを落とせるようにするものです。

 スピリットは頻繁にストップ&ゴーを繰り返し、道々の地質調査を行っています。顕微鏡による観察と、送風機を使って風が火星の地形にどのような影響を与えるかの研究が行われています。
 その結果、風は砂丘よりも波紋(ripples)を作る事が分かりました。これは、通常砂丘を作るよりも強い風がおこっている事の証拠です。

 長くて疲れる上にちょっと不自然。まだうまく行きませんね。

| | コメント (0)

ブレイクスルーを求めて

WIRED

 打ち上げ延期になっちゃったみたいですが。
 液体酸素注入時の点検で、大きな着氷があったためとか。断熱材を足して今週中に再挑戦。さすがに神経質になってますね。

 ちなみに打ち上げ後のスケジュールはこんな感じ。

| | コメント (1)

権利は必要か

WIRED

 生物と無生物の境界も定着してませんし。特別でいたい人って多数派なんですねやっぱり。

| | コメント (1)

それは、いのち

YOMIURI ON-LINE
asahi.com
映画公式サイト

 遊戯王は米国でも人気です。

| | コメント (0)

パワーバランス

YOMIURI ON-LINE

 抜け駆けはパワーバランスを壊すんですけどねぇ。
 抑止力は敵対する全勢力が同じ力を持ってないと成立しないんですが、それだけ怯えていると言う事ですかね。
 調印したら今まで世界中にばらまいた分の回収と、傷つけてきた沢山の人への補償をしなきゃならなくなるかもしれないからかも。

 しかしこれじゃいつまで経っても反米同盟は無くなりませんな。コバンザメは弱小国のする事ですがさて。

| | コメント (0)

綺麗な死

日刊スポーツ

 映画としてのシナリオとか、絵や音の記録技術とか、俳優たちの演技とかはどうだったんでしょうね?

| | コメント (0)

火星ローバーミッションステータス

JPL

スピリット号
 52火星日目、ローバーは小型の熱センサーとMössbauer分光計を使った分析のあと、Middle Groundと呼ばれる次の観測地点まで、4mの距離を移動しました。細かい一修正は次の火星日に行われる予定です。
 北西に移動していたため、今日の起動時のローバーの温度は大きく下がりました。地球からの起動命令はForeignerの "Cold as Ice"に乗せて送られました。
 また、分光計と微細映像センサーで地球のスナップも撮影されました。
 Middle Groundでの探査は向こう数火星日間行われる予定です。

Opportunity号
 31火星日目となった今日、ローバーはマーズグローバルサーベイヤー経由と直接で合計145.6Mbitのデータを地球に送信しました。
 前の火星日に開けた穴のアルファ線/X線分光計の分析を終えたローバーは、『attitude knowledge』のアップデートを行いました。これで、ローバーはより正確に火星上で航法を行う事ができます。高利得アンテナの照準精度も上がるため、データ転送能力の向上も可能になりました。ちなみに、このファインチューンはローバーの立体視カメラで15分間太陽を追跡し、見かけの太陽の動きから割り出されました。
 前の火星日でのセンサーの長時間使用で消耗したバッテリーを再充電するために短時間電源を落としたローバーは、その後マーズグローバルサーベイヤーとオデッセイ軌道船を経由して地球へデータ送信しました。
 次の火星日、ローバーは違う波長で掘った穴の解析を行う予定です。

| | コメント (0)

ひみつきち

男の隠れ家

 ほすいぃぃ……(涎)

| | コメント (2)

12.87475km

/. Japan
ロイター通信
WIRED
ITmedia

 訴状の内容がものすごく香ばしいんですが、これ本人が書いたんでしょうかね?

 つーかそのCM見た事ありません。

| | コメント (0)

コスプレキモイ

asahi.com

 警官に憧れてるならなれば良いのに。高学歴も必要ありませんし。

 つーか再現度が低すぎます。真冬に春秋の制服を着るわ、不正確な名刺を差し出すわ、考証がヌルい!

| | コメント (0)

証拠はつかんだ!戦っ争だーぁ!

YOMIURI ON-LINE

 またCIAが証拠を作る予定になっただけじゃないんですかね。
 濃縮されたウランの所在地をつかんでそこを制圧したとか、CIAなりが『Made in 北チョン』とか彫られた濃縮ウランのブロックを持ち帰ったとかプラント内部のスパイ写真を公開したとかなら話は別ですが。

 またうっかり戦争始めないでほしいものです。

 こっちのネタでしょっぴけば国連にアピールしやすいですが。

| | コメント (0)

手遅れですが

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 市場の独占は達成されてしまったので今更なんですが。
 当時はお役所が大好きな『IT』なんて言葉はまだ発明されてませんでしたからねぇ。

 こっちのSP2は当てたらまたデータが破壊されたり開けなくなったり起動できなくなったりディスクがフォーマットされたりするんでしょうか(嘲)

| | コメント (0)

内政干渉か?任せとけ!!

CNN.co.jp
CNN.co.jp

 いつもならやめろと言われても他国の主権を無視して他国の主権のまっただ中に自軍を進行させる米国が無視どころか拒否反応と言うのはどういう事でしょうか?

 フランスが旧宗主国だから?

| | コメント (0)

解放か

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 普段の演習よりも撃った数が多かったりして(爆)

| | コメント (0)

MQ OnLine

JPLリリース

 掘った穴の底の解析が進んでないのでしょうか。今回のリリースはMarsQuest Onlineの宣伝です。
 普通にインターネット接続が出来れば、火星ローバーたちの公開されているすべてのデータにアクセスでき、火星探査を仮想体験できるサイトです。
 JPL科学データ視覚化/モデル化チームのEric De Jong博士は、「これがNASAが考える21世紀の宇宙探検だ。科学者も、学生も、それ以外のすべての人も共通の体験ができる。ローバーたちの目はすなわち私たちの目であり、MarsQuest Onlineはそれをみんなのデスクトップで実現する」

 えーとあとはこのウェブサイトのスポンサーの宣伝なのでカット(爆)

| | コメント (0)

前例

asahi.com

 なし崩しに永久に無人になりそうな予感(;´Д`)

 つーかいい加減宇宙『遊泳』てのやめませんかね。遊んでるわけじゃないんですから。

| | コメント (0)

人間風味

CNN.co.jp

 けなげだったりたれ目だったり上目遣いだったりなでなでが大好きだったりするんでしょうか(爆)

| | コメント (0)

コマンチ砦、陥落

CNN.co.jp

 対テロ戦争よりも新兵器の方が儲かると思ってたんですが、どうした事でしょうか。
 公式ニュースリリースはまだ更新されてません。

| | コメント (0)

自由主義=アメリカ

CNN.co.jp

 あれ、イラク侵略って、テロから世界を守るためじゃなかったんですかね?アメリカの国防のためだったんですか?

 と思ったら本国の記事にはその事は載ってないみたい。

| | コメント (0)

軍拡のジレンマ

WIRED

 自国の安全保障のために軍事力を拡大すると、他国が『侵略の準備をしている』と考え、他国も軍事力を拡大し、軍事的な優位は結局保たれないジレンマの事をSecurity Dilemmaと言いますが。

| | コメント (0)

足踏みは、しない

CNN.co.jp

 ゴールじゃなくてルートの変更ですか。日本が見習うところもあるのではないでしょうか。

| | コメント (0)

儲からなきゃ!

WIRED

 一蹴するにはありそう過ぎる話ですが。

 ただ、この鉛規制は実際に強化されたんですかね?規制強化がきちんと行われているなら、頭がどうかはあまり重要ではありませんが、その点がきちんと書かれてませんねこの記事。
 原文にも書いてないみたい。

| | コメント (0)

攻撃されるのが恐かったら、攻撃される前に攻撃せよ

ロイター通信

 学期が始まる時に無印良品のレトルト食品をいくつか自分宛に郵送したのですが、肉製品が税関で抜き取られ、断り書きが一枚代わりに入ってました。

 合衆国当局の怯えぶりが伺えますね。

 やってる事が発展途上国と良く似てませんか

| | コメント (0)

正しい判断は正確な情報から

asahi.com

 ステキCM(笑)

 何をする必要があるのかを考えるための情報収集ではなく、開戦の言い訳を探すための情報収集だったみたいですからね。

| | コメント (0)

ミス挽回のチャンスを

asahi.com

 医師以外にも勉強のし直しが必要な人が沢山いる気がしますが。

| | コメント (0)

安全確認しました!

YOMIURI ON-LINE

 最初から人体実験するつもりじゃなかったんですね。
 アメリカ人は放射能に触れても突然変異してスーパーヒーローになるだけですが、他の文明人種はそうも行きませんからね。

| | コメント (0)

官僚主義廃絶に向けて

YOMIURI ON-LINE

 日本の場合は官僚を排除した方が良い分野もありますが(爆)

| | コメント (0)

まだ買ってないけど。

THe Go! Go!

 時期はともかく購入は決定なので、覚え書き代わりに。

| | コメント (0)

トラブル予防構造

 /. Japan

 マスメディアの場合はきちんと裏付けを取るとか、正確な取材をするだけで片がつきそうですが、おこると分かっているトラブルにすら対処できない構造つーのがどうにも。

 票にも金にもならないからかなやっぱり?

 その点、まだ問題が解決してませんとはっきり言えるのは進歩のうちに入るのか。

| | コメント (0)

ユニバーサルソルジャー

WIRED

 戦争を始めたら、動員した兵員の数×5×作戦日数の糧食が必要になるわけで。
 怪我したら戦力外になるだけでなく、他の隊員の行動の妨げになりますね。
 一時的に恐怖心と痛覚を奪う戦闘薬の類いって、まだ実用化されてませんでしたっけ?

| | コメント (0)

逆らわない限りは

YOMIURI ON-LINE

 今学期受講しているInternational Relationの講座で先生が『北の弾道ミサイルがホントにアラスカまで届くなら、とっくに戦争になっている』と言ってましたが、ジョージくんはイラクと違って北には個人的に敵意を持ってないみたいですし、何よりこれ以上戦争追加したら再選に悪影響が出るので、それまでは戦争は無いとは思います。

 下手すりゃ米国が本格的に動くのも大統領選のあとかも。

| | コメント (0)

ヘップチンの花粉情報

 米国にも花粉症はあるんですが、幸いcelestialblueは日本の花粉にしか過剰反応しない体質なのです。
 数少ない米国留学のメリット。

| | コメント (0)

ペプシを飲んで

MacMerc

 やってみようかなぁ。iTunes MusicStoreは米国外のクレジットカードは受け付けてくれませんし。

| | コメント (0)

生きている限り僕らが変えてゆく、生まれたからには僕らが切り拓く

WIRED

 何のために、誰が往くのか、と言う事が分かりにくくなっている側面はありますな。
 Original Sevenのようには顔が見えなくなりましたし、宇宙空間や月のように派手な報道もされなくなりましたし。
 宇宙飛行が一般に理解できる形で影響を与えない事が分かってしまったからですが、X PRIZEさえほとんど無視されてますしねぇ。宇宙映画は考証がいい加減だし(笑爆)

| | コメント (0)

迷彩色

CNN.co.jp

 ステルスの事を『レーダーに映らない』と書かなかったところが評価できますな(違)

 けど制空迷彩のナイトホークって想像しにくいですね。砂漠迷彩なら映像で見た事はありますが。

| | コメント (0)

快適な空の旅のために

CNN.co.jp

 権限の割にお粗末な仕事ぶりが目についてしまう米国当局ですが、テロの防止はともかく、筋を通そうとする個人をねじ伏せるのには十分な能力があるようなので、当局から身を守る備えをしましょう。
 テロから身を守るのは分かりませんが。

| | コメント (0)

自分の幸せよりも他人の不幸

asahi.com
ロイター通信
ロイター通信

 この記事の見出しを見た瞬間に、『世界中の石油資源は米国のものだ( ゚Д゚)ゴルァ!』とゴネたかと思いました(爆)
 日本の資本が採掘権を獲得した油田が、『ならず者国家』にあるのが気に入らないみたいです。

| | コメント (0)

Blue Angels機、売ります

CNN.co.jp

 BlueAngels仕様のホーネットが売りに出たらしいのですが、リストには載ってません。
 19日までって、先月の19にとか(爆)

| | コメント (0)

ここ掘れわんわん

JPLリリース

 Opportunityローバーが火星に穴を掘りました。

 右前輪を前後に空転させ、実に22分間をかけて穴を掘りました。長さ50cm、深さ10cmです。コーネル大学のRob Sullivan博士の予想よりも深かったようですが。
 地表の固まりやすい地質と、その下の明るい色の地質が科学者たちの注目を集めています。向こう二・三日をかけたより精密な地質調査結果に期待が寄せられています。

 スピリットローバーは、次の目的地、Bonneville岩石への行程を21.6m消化しました。また、通信レートが256Kbpsに倍増しました。

| | コメント (0)

ずるずるずるずる……

YOMIURI ON-LINE

 STS-51Lの時よりは早く復帰できるのやら。

| | コメント (0)

貝さんとお話

YOMIURI ON-LINE

 貝さん、貝さん、最近海の様子はどうですか?

| | コメント (0)

Arc of Myth

CNN.co.jp

 天地創造よりは説得力あったんですが、スクラップですか(;´Д`)

| | コメント (0)

Superior Being

asahi.com

 欧米人はムキムキになりたい人が多いみたいなので、プロスポーツで禁止されても、民間向けに『努力しなくてもムキムキに!』という商品になるでしょうな。

| | コメント (0)

交通博物館、さいたまへ

YOMIURI ON-LINE

 秋葉原の萌えスポットがまた一つ消えるのですね。・゜・(/Д`)・゜・。

| | コメント (0)

弾きものにならないために

YOMIURI ON-LINE

 ただ単に『女は女らしく』とか言うと攻撃されるので、それを避けるためにこう答えただけな気もしますが。
 男女共同参画社会というほど理想には近くないと思ったり。

| | コメント (0)

YAMAHA発動機、国内向けでしかもビッグバイクじゃない新車を発売!!!!!!!!!

ヤマハ発動機リリース
YAMAHA tricker製品情報

 先のモーターショーで発表されたtrickerのproじゃない方が予告通りに発売の運びとなりました。

 当blogは、国内向けに、しかもビッグバイクじゃないYAMAHA車の登場を歓迎いたします。
 カッコいい方のtrickerProじゃないし、アツい種類のマシンではありませんが、こんなものでも嬉しいくらい、国内市場は衰えておりますので。

 FZ6はリンクレスモノクロスリアサスペンションなんですよね。trickerはちゃんとリンクありますが。

| | コメント (0)

HST did it AGAIN!

YOMIURI ON-LINE

 HSTでアタリをつけて、地上の大きくて重くて遅いけど高分解能の望遠鏡でジャックポットと言う典型的なパターンかな?

| | コメント (0)

ショーウターイム!

SERI-O

 CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY.

| | コメント (0)

みやむーに出来ちゃった

ITmedia

 別にファンな訳ではありませんが。
 あまりにも芸能人ぽ過ぎる展開に笑います。

| | コメント (0)

Macintosh対応

携帯Sync for MacOS X

 お、INFOBAR対応ですね。Palm Sourceさんも見習ってください。

| | コメント (0)

貧しい人たちに『善意』を

asahi.com

 途上国の人たちってみんな同じような事言うよなーと思ったり。
 先に入った他の『先進国』の派遣軍の人と情報交換とか出来ないのでしょうか。

| | コメント (0)

また一歩アメリカに近づきましたよ!

asahi.com

 アメリカの真似をしていれば安心な人たちがここにもー?

 あれってそんなに良いもんですかね?と思うのはcelestialblueが米国の大学在籍だからでしょうか。隣の芝は青いとか。
 某国会議員さんと違って、きちんと卒業した記録と卒業証書があればそれで良いんですが。

| | コメント (0)

Sorry Dave, I'm afraid I can't.

JPL火星ローバーミッションステータス

 ほぼ毎日ミッションステータスは更新されてるんですが、No News is Good Newsって事で放置してます(爆)
 そんな中、Opportunityローバーの方で面白い動きがあったので。

 地球からのコマンドに、ローバーのオンボードコンピューターが反対したらしいです。誤操作からローバーを守るための自衛システムなのですが、人間に盲従するだけではない機械って萌えませんか?(爆)

| | コメント (0)

高みへ。

CNN.co.jp

 いつの間にかX- PRIZEの話が進んでますな。
 ルータン先生のSpaceShipOneが最有力だそうですが、他にうまく行っているところが無いだけな気も(爆)

 でもってSpaceShipOneは空中発射式なのですね。個人的に今のテクノロジーでカーゴリフトに一番適したやり方と思います。
 全部を再利用か、全部を使い捨てしか考えられない人が多数派なのかどうか。

 ちなみに空中発射式のメリットは、母機は基本的にフツーの航空機なので、
1. 射場が要らない(普通の空港から発進)
2. ペイロードを打ち上げエージェントの方から取りに行って打ち上げられる(空荷のロケットをぶら下げて行って、できたてのペイロードをつめて打ち上げ。もちろん設備上の制限はありますが)
3. 高緯度の基地からでも低緯度から打ち上げられる(低緯度地域まで母機が飛んで、そこで発射)
4. ロケットの方は途中まで運んでもらえるので燃料を運ぶための燃料が節約できる
5. 打ち上げで一番最初に使うブースター(母機の事)を再利用できる
 てところでしょうか。

| | コメント (0)

荒らしは無視がお約束

asahi.com

 このblogを読んでる人にとっては常識でしょうが、SPAMは放置がお約束です。怪しいと思ったら無視。

| | コメント (0)

ゆきー

 砂漠にも雪は降るんですよ。sany0010.JPG

| | コメント (0)

もっと卑近に

WIRED

 どうやら正式決定と言う事らしいです。今後7年のうちに方針が変わる可能性もありますが。

 と思ったら、SpaceDailyに一人称の記事が。三人称じゃないのに書いた人の名前が載ってません。どこかからの転載にしても、転載元を書かないのはおかしいですし。はて?
 内容は、HSTを切り捨てる事は三つの点で間違いだとするものです。
1科学に対する犯罪である事
2非合理的である事
3有人宇宙飛行を阻害する事
 が指摘されています。内容なんですが、なんだか大学生が英作文の講座で書かされるEsseyみたいなので割愛(爆)
 単位がかかっている学生の方がもうちょっと調べてResearchPaperに出来そうな内容です。具体的な損失だとか、地上からの観測や他の宇宙望遠鏡では代わりにならない事を示してませんし。

| | コメント (0)

河森正治デザインじゃないマクロスシリーズ?

Mainichi INTERACTIVE

 長谷川模型マクロスシリーズに貼付ける商標シールはどうなるのやら。

| | コメント (0)

能動的アプローチ

WIRED

 地球シミュレーターに負けてるのが癪だったとか。

 一番壮観なのはVirginia TechXserveクラスタシステムでしょうが。

| | コメント (0)

M&Mにも種類がありますが

YOMIURI ON-LINE

 M&M's®のサイトを見るとフツーのミルクチョコとピーナツ、ピーナツバター、クリスピーに、アーモンドとMINIもあるんですが、実験に使ったのはどれなんでしょ?『碁石』と言うから、スタンダードなミルクチョコなのかな。

 ところで、M&M's®は本国でモノクロのCMを流してまして、そのせいかサイトまでモノクロになってます(笑)
 色付きって良いね、てことなのだと思いますが。

 そういえば硬貨は円盤形ですな。碁石よりも円盤の方がかさばらないとか?

| | コメント (0)

手のひらの上だけで

WIRED

 なまでこ日記経由で。
 今時Mac非対応のデバイスなんて珍しくもありませんが、今までは対応していたPalm DeskTop for MacOSが、PalmOS最新版搭載機とのネイティブ同期を切り捨てるようです。これからは、Macユーザーはデバイスに関わらずMissingSyncが必須になるようです。

 今までもMissingSync使ってたのでやり方を大きく変えさせられるとは思いませんが、嫌気がさしますな。
 バンドルとかはしてくれないんだろうか。

| | コメント (0)

火星ローバーミッションステータス

JPL

 着陸後37火星日目、スピリットローバーは1火星日あたりの走行距離を更新しました。21.2mの快挙です!
 先のソジャーナローバーが記録した、7mを大幅に更新しました。スピリットローバーは次の探査目標であるBonneville岩石への移動を続ける予定です。

 Opportunityローバーにとっては17火星日目となる火曜日、Bravoと名付けられた地域の探査を終えたローバーは、base mapと呼ばれる地形データ収集のため三日間の移動を開始しています。

 今日はまとまったプレスリリースはないので、日刊のミッションステータスのみを訳しました。

| | コメント (0)

Beagle2、喪失?

asahi.com

 Beagle2公式サイトには失敗宣言は出ていませんが、はて?
 日本のマスコミなのに、いくらかかったか書いてませんね。やっぱ対岸の火事なのかな。

| | コメント (1)

松本零士デザインの水上バス、登場

asahi.com

 /. Japan経由で。

 喫水線の下も松本デザインなんでしょうか?

| | コメント (0)

ジョージくんの義務

YOMIURI ON-LINE
CNN.co.jp

 そういえば、『ファントム無頼』に、米国の偉い人の息子の艦載機乗りが登場した事がありましたな。あっちは軍規は守ってなさそうですが、バックシーターを気絶させるほどのファントムライダーでしたが。

 ホワイトハウスのサイト(真ん中辺。Career and Public Service参照)を見ると、ジョージくんの方はマルヨンに乗ってたらしいです。

| | コメント (0)

人の振り見て

YOMIURI ON-LINE

 北チョンの人たちって、731部隊の補償求めてませんでしたっけ?

 このネタでしょっぴけそうなものですが、ジョージくんは査察などと言う駆け引きは嫌いでしょうなぁ。

| | コメント (0)

トヨタ自動車企業サイトが英語化

トヨタ自動車

 ふとプリウスのカタログが欲しくなったのでのぞいてみたら、トヨタのサイトがデフォルト言語が英語になってました。ところが、http://www.toyota.co.jp/index.htmlとすると今まで通りのトヨタ自動車のサイトに。index.htmlをサボっただけでこんな事になるとは (^◇^;)

 あ、あと、Kawasakiのサイトが模様替えしてました。最近流行りの白いページ。モニタの輝度を落とさないと目が痛くなります。

| | コメント (0)

ヤマギワソフト館で火災

AKIBA PC Hotline
/. Japan
ITmedia
YOMIURI ON-LINE

 朝のメールチェックでくらこむさんにメールをもらって知りました。

 celestialblueは道路を挟んで反対側の別館の方にお世話になってましたが、あそこの前は秋葉系バイクオタが愛車を自慢するスペースでもあったので、ソフトを買う店が減った事に加えて更なるダメージが。

 また一つ秋葉の萌えスポットが消えてしまった。・゜・(/Д`)・゜・。

| | コメント (0)

Mozilla Firefox Released

Mozilla Firefox
ITmedia

 くらこむさんとこ経由で。
 Mozilla Firebirdが商標上の問題をクリアするために名前を変えて再登場です。今日の投稿もFirefoxでやってます。BookMarkの移行もデフォルトのインポート機能だけで文字化け無しで完了。昔は絶対文字化けしたもんですが(遠い目)

 マルチプラットフォームで用意されてます。

| | コメント (0)

腐海を焼き払うのだ!

CNN.co.jp

 ああ耳が痛い(自爆)

 前部屋掃除したのって…去年の感謝祭休暇ですか(核爆)

| | コメント (0)

JPL Mars Exploration Rover Mission Status

JPL火星ローバーミッションプレスリリース

 スピリットローバーは、今回のミッションで初めて自律して移動しました。一方のOpportunityローバーは、マフィン(朝食にハムや卵を挟む方ではなく、カップケーキみたいな方)のレーズンのような丸い石の科学的な調査を行いました。

 日曜、ローバーは二台とも移動しました。
 スピリットは穴をあけて調べたAdirondackから6.4mを移動し、火星着陸後初めて、ローバーの自律移動システムのテストを行いました。
 ローバー自律航法ソフトウェア技術者のMark Maimone博士は、ミッションが新しいフェーズに移った事を宣言しました。ローバーの自律航法システムは、行き先を入力するだけで、ステレオカメラで把握した目の前の地形を分析し、最適ルートを自動的に設定してローバーを移動させる事が出来ます。地球にいちいちルートを問い合わせながらでは、日が暮れてしまうのです。
 スピリットローバーは、北西のBonnevilleと名付けられたクレーターに向けて移動する事になりました。

 先週末、スピリットローバーは、Adirondackと名付けられた岩に直径45.5mm、深さ2.65mmの穴をあけました。風化していない岩石組成を分析した結果、Adirondackは玄武岩(volcanic basalt)である事が判明しました。

 Opportunityローバーは、今日4mの行程を移動しました。Opportunity Ledgeと名付けられた、Opportunity号着陸地点であるクレーターの外輪山の反時計回りの、これが二つ目のチェックポイントです。
 このクレーターの位置は、Opportunity着陸数時間後第一報と、それに続くマーズオデッセイ軌道船の調査で正確に把握されており、直径が22mである事も分かっています。
 Opportunity着陸時、風向きが東から北に変わっており、Opportunity着陸時の水平遷移予測システムを開発したAndrew Johnson博士は、「クレーターが私たちを呼んでいたのさ」とうそぶいています(この辺意訳)。着陸時、エアバッグに包まれたOpportunityは約200mの距離を26回弾んで着陸の衝撃を吸収しました。

 あー途中からめんどくさくなってきました(爆)

 Mars Global Surveyor軌道船からの映像で、Opportunityが着陸に使ったパラシュートらしき物がクレーター外側に、、再突入耐熱殻らしき物が内側に落ちている事が判明しました。
 Opportunityがいるクレーターは、南緯1.95度、東経354.47度にあります。スピリット号着陸地点は南緯14.57度、東経175.47度に位置しています。

 マフィンのブルーベリーと言うかレーズンと言うかですが、コーネル大学のSteve Squyres博士によると、火山活動か隕石の落着で出来たか、水の浸食かで丸い形になった礫で、側の砂礫岩が風化して、ぽろぽろ落ちてきたもののようです。

 ローバーたちの水と命の痕跡を探すミッションはまだまだ続きます。

| | コメント (0)

Threat yet secured nor located

asahi.com
CNN.co.jp

 危険な病気に感染しているかどうかを調べて、『感染していない個体は安全』意外の結論にどう至る事が出来るのやら。

 つーか品質管理が杜撰すぎませんか。

| | コメント (0)

伝統的手法

YOMIURI ON-LINE

 冷戦時代のCIAのお得意の手法ですね。

| | コメント (0)

『ほしのこえ』コミック化

MANGAZOO

 はえ〜(何)

『連載開始特別記念として「ほしのこえ」予告編、「雲のむこう、約束の場所」パイロット版等を収録したDVDの付録がつき』
 あ、くらこむさん押さえておいてくれません?(爆)

| | コメント (1)

あー、うーん、どうしよ?

CNN.co.jp

 卒業予定が不透明なcelestialblueでございますが、おいそれと予定を立てられない情勢ですな。

 院にも行きたいんですが、その後はホントにどうしたものか。

| | コメント (0)

メガゾーン23(違)

Marine Turbine

 ふたみさんとこ経由で。

 このバイク、名前の通り、2000年に公開されたんですが、日本でも翻訳されたのですね。

 タービンバイクとは言いますが、『ジェットエンジン』の推進力で進むのではなく、ヘリコプターや一部の船舶などと同じ、ターボシャフトエンジンと呼ばれるものです。

 スペックを見るとたった二段とはいえトランスミッションが付いており、変速が行われている事が分かります。また、写真を見ると、全長に対して短いスイングアームの左側にチェーンが張られているのも見えます。

 燃焼ガスの反動やエンジン吸気口と排気口での圧力差ではなく、タービン回転軸から機械的にトルクと角速度を取り出し、それを機械的に後輪に伝達して、後輪トルクで走るのですね。

 WMV形式の動画を見ると、特徴的な金属音が走り出す瞬間に低くなるのが分かります。MT式の単車のエンジン音が、半クラミートの瞬間にわずかに下がるのと同じですね。

 もっとも、ジェットヘリもタービン排気を推進の助けに使っている機種が多いので、このバイクもタービン排気をただ捨てているだけではないかもしれません。

 能書きはともかく、エンジンスタート時のモーター、風切り音、金属音と変わっていく音に燃え燃えです。

 追記。このバイク、乗っててめちゃくちゃ熱いらしいです(笑)

| | コメント (0)

地球外地形、変わる

JPLプレスリリースイメージ

 地球時間2月6日、火星着陸後34火星日目、地球外の地形が初めて人工的に変わりました。
 スピリットローバーの45.5mm径グラインダーによって、Adirondackと名付けられた火星の岩が2.65mmの深さまで削り取られました。この後、火星大気に触れなかった火星岩石の組成調査が行われます。

 このグラインダーは、ニューヨーク州New York、Honeybee Robotics社によって二つのローバーのロボットアームの先に取り付けられています。

| | コメント (0)

魔眼の星

hubblesite.org

 YOMIURI ON-LINEの記事にはリンクが張られてなかったので探してきました。
『狡兎死して走狗煮らる』とは言いますが、獲物のすばしっこいウサギはまだいなくなってないのですね。

| | コメント (0)

全体価値のために

ITmedia

 川崎和男センセーの新作ですね。
 プレゼン用のPowerBookがAlに変わってますよ。

 タダのスライドじゃないDVDトレイが燃え。

| | コメント (0)

クリエイターならMac使え(爆)

CNN.co.jp

 すみません、celestialblueは『トレジャー・プラネット』大好きなんですが(笑爆)
 ディズニー映画で燃えたのは初めてですよ。

| | コメント (0)

決めるのは俺だ

asahi.com
asahi.com
asahi.com

 あれ?これって、高校生が提出したんですよね。なんで先生のする事にいちゃもん付けるんでしょう?今に至るまでまだ読んでないとか。
『理解を得る努力がまだ足りないと痛感しました』とか、『自分の意見を持って、行動を起こした事を賞賛します』とかカッコいい事言ってれば良かったのになぁ。カッコいい事言うのだけは得意な人だと思ってたんですが。

 『責任を取って何もしません』とか言いそう

| | コメント (0)

ケータイに手のひらを!

ITmedia

 手のひらにケータイを、ではありません(爆)

 つーかソニエリはさっさとau向けにPalmなケータイを出してください。プレイリストに対応した音楽プレイヤーソフトを内蔵してくれれば、普段持ち歩く荷物が格段に減りますよ。

 メモステProでも最大1GBしか容量がないので、iPodと違って日々持ち歩くライブラリを選ばねばならないデメリットはありますが。

| | コメント (0)

♪川の流れのよ〜に〜♪

JPLリリース

 Opportunityローバーが、これまでの火星探査では見られなかった地質を発見しました。
 丸い石、です。

 今週末、Opportunityローバーは六つあるうちの先頭の一つを故意にホイルスピンさせ、出来た穴から地中の地質を調べる事になりました。

 また、他の場所で撮影された写真には、角のある石、それも場所によって異なる色や組成のものが写っています。アリゾナ州FlagstaffのU.S. Geological Survey 宇宙地質学チームのKen Herkenhoff博士は、「様々な色形の岩石が見つかると言う事は、様々な別々の場所から運ばれてきたと言う事だ」と述べています。

 もっとも、石が丸いからと言ってその石がどのように丸くなるか簡単に分かるわけではありません。テネシー州KnoxvilleのUniversity of Tennessee、ローバー科学チームのHap McSween博士によれば、「いくつかの単純な地質過程で石は丸くなる」のです。McSween博士は「水の浸食以外にも、隕石の落着や、火山噴火の可能性が高い」とも述べています。

 Opportunityローバーの顕微鏡写真によれば、Opportunity着陸地点は、 場所によって様々なHematite含有率を持っています。 Hematiteは、普通液体の水がないと形成されません。

 ローバーの科学探査機器チームのSteve Squyres博士(コーネル大学)は、「少々の謎と謎の地域を見ているが、手がかりがまだまだ少ない」と述べています。

 また、Opportunityローバーは、通常火成岩に見られる鉄分の強い地質を発見しています。より精密な分析に数日が必要です。明日、その地点まで移動します(3m)。
 その後、前輪を使った穴堀りを行います。

 トラブルから復帰したスピリットローバーは、フラッシュメモリのフォーマットを行いました。
 明日、中断していた岩石の分析を再開します。表面の砂を払い、岩石そのものの分析を行う予定です。

 途中からちょうどいい訳し方を見つけ始めた感じ。
 ちなみに、丸い石がなぜ水に係りがあるのか日本語のマスメディアではきちんと触れられていないみたいなので、分かりやすい説明を探してきました。
 これなら、科学と聞くと普段からあまりない論理的思考が麻痺する人たちにも分かるかと(笑)

 丸い石ですが、火星には惑星規模で数ヶ月間も続く砂嵐が毎年おこっている事も観測されています。それだけの風が吹けば、石同士がかなり高速でぶつかり合う可能性が高いのではないでしょうか。

| | コメント (1)

クライアント:EU/コントラクター:ロシア/場所:アフリカ

SpaceDaily

 ESAが、ロシアの会社にソユーズを発注し、フランス領ギアナから打ち上げるらしいです。
 実に分かりやすいアウトソーシングと言えるのではないでしょうか。

 総額1億2100ユーロでソユーズSTを近代化し、3億1400ユーロで射場を作ります。半額をフランスが負担し、残りの半分を他のESA加盟国から支払います。
 アリアン4退役に伴うニッチを埋めると言う事らしいです。

| | コメント (0)

遠いまなざし

WIRED

 さて、HSTでしか観測できないものってありますかね。地上の天文台も、画像処理技術の向上でHSTよりも遠いものを鮮明にとらえた事例があった気も。

 しかしながら、最近の米国の軍事偏重のやり方を見ると、兵器に比べて全然儲からない宇宙を切り捨てたがっている、と言う主張が説得力あり過ぎでイヤんです。

| | コメント (0)

ぽちっとな!

WIRED

『「教育の効果について、私はもう信じていない。効果があった試しがないし、人々は決して学習しない……。彼らは何でもクリックしてしまうのだ」とヒッポネン氏は語った。』
 Micro$oftもなんか学習してませんからねぇ(爆)

 使う方の大半と作る方が学習していないのでは、問題は解決されませんな。

| | コメント (0)

自転車は、また一つフールプルーフへ

ITmedia

 自分の相棒なのに壊れるまで調子が悪い事に気付けないのは実に耳が痛い指摘ではありますが(自爆)

 記事を読む限り、ペダルが極端に重くなると言うわけではないようです。自分の乗り物のメンテナンスを自分でするのはオタクだと思っている方、いかがですか?

| | コメント (0)

有益な一年と

asahi.com

 一年と言ったら語学留学には最適な期間ですな。
 交換留学とか履歴書に飾りを付けるだけなら一夏とかでも良いですが。
 University of South Californiaは一応大学院まであるみたいなので、二年生大学でしたと言うオチはなさそう。

| | コメント (0)

iPod用巻き取り式ケーブル

ダイヤテック

 PowerBook News経由で。
 パソこんがらがってる人におすすめ(自爆)

| | コメント (0)

金なら俺によこせ!

WIRED

 宇宙も海洋も上手い事技術開発しておかないと『Dark Whisper』の舞台設定がまた危うくなりますよ(爆)

 戦争を減らして、代議士を間引きすればいい感じになると思いますがどうでしょ?

| | コメント (0)

苦行

YOMIURI ON-LINE

 ロングフライト血栓症でばたばた死人が出そうな航路ですな(爆)
 10時間どころか、8時間未満で辛くなってきますよ、国際線は。

 もしこの16時間と18時間を超える航路にお乗りの方は、必ず通路側指定で席を取りましょう。
 国際線で窓際に座るのは素人のする事ですよ。

| | コメント (0)

勤勉である事を強いられるのはだれか

asahi.com
YOMIURI ON-LINE

 高い目標を掲げるのは良い事ですが、生徒だけに努力を強いるのはフェアでないような。
 最も、英語圏のアメリカで英語が一番難しいと思ってる米国人の大学生がゴロゴロしてたりしますので、アメリカの真似をしていれば安心していられる人たちの言う事を真に受けるのは危険です。

 それと、TOEFLとは、卒業資格の一部ではなく、入学資格の一部です。一定以上のスコアを上げないと卒業させないのではなく、進級させないくらいが良いのでは。

 ちなみにcelestialblueのTOEFL得点は550相当です。『相当』なのは、TOEFL得点550の大学に、TOEFLを受験せずに入学してるから。
 大学付属の留学生向け英語集中プログラムを履修し、同程度の英語力を身につけた事を保証してもらうシステムを使っているのです。
 ちなみに、履修するまで毎日この講座だけを受講し、一年半かかりました。
 先生は全員英語かの何らかの修士以上を持っている米国人で(一人フランス人もいましたが)、celestialblueが受講した先生は皆米国外で英語を教えた経験を持つ、留学生に英語を教えるエキスパートでした。これは守られる事の方が稀でしたが、講堂(建物そのもの)を出るまで、英語以外の言語を禁止すると言う徹底ぶりで(笑)
 どうやら全米でトップクラスの留学生向け英語プログラムらしいです。

 さて、そこで今時の若者(ちょっと特殊)が一年半かかり切りになった代物に、日本にいながらバイトと合コンの片手間(偏見爆)に立ち向かえるでしょうか。

 また、TOEFLよりも日本人に人気なTOEICですが、スコアを上げさせるだけなら短期間で達成できるらしいです。TOEFLもスコアを上げるだけなら片手までどうにかなるのかもしれませんね。

| | コメント (0)

三権分立

YOMIURI ON-LINE

『(違憲審査権は)最高裁に与えられているが、実際は機能していない』
 自覚はあったわけですね。

 与党が大好きな強行採決も、採決した法案も、憲法違反が沢山ある気がします。

| | コメント (0)

SONY CLIE PEG-TH55

sony style

 出ました。celestialblueはApple Computer Newton MessagePadを退役させてからずっと待っていた、入力エリアと表示エリアが独立していないPDAの登場です。
 NR70もソフトウェアGraffityでしたが、今回はハードウェアキーボードを持たない、機械的に壊れる部分のより少ない構成になっています。

 欲しい(飢目)

| | コメント (0)

科学と人を繋ぐもの

YOMIURI ON-LINE

 科学技術の分野で一線にいる人々は、幼少時に身近に良い先生がいて、『なんで?どうして?』にリアルタイムで厭がられずに答えてもらっていたから、とか。
 全くですねー。
 前にも同じような事を書いた気がしますが、celestialblueの場合、物理博士な母方の祖父はちょっと早すぎるくらい幼い頃からcelestialblueを『考える』ように誘導してくれました。

 お湯を張ったお椀に斜めに突っ込んだお箸が折れ曲がるのはなぜか訊いたら、三角プリズムをよこしてくれましたよあの人は(笑)
 これで笑えない人は、周囲に良い先生がいないか、いなかったかのどちらかなのではないでしょうか。

 その後いろいろ話を聞くといろいろ底も奥も深い話をしてくれる人です。
 生きているうちに、使えるコネは使いまくって行くつもりです。
 どうもcelestialblueは一流ではないっぽいので。

| | コメント (0)

Opportunity And Spirit Reach Out

JPLリリース

 Opportunityローバーが、地上での動作試験以来初めて、そのロボットアームを最大展張しました。
 ロボットアームは『観測機器展開デバイス』とも言われています。
 今日明日は、アーム先端の顕微鏡とアルファ線/X線分光計を使った地質調査を行い、地質と、その化学的性質の調査が行われます。

 スピリット号は機能を回復しました。今日はロボットアームを使って身繕い。その後、Opportunityと同じように地質調査が予定されています。
 フラッシュメモリのフォーマットは明日に延期されました。
 今週後半は、今表面を調べている岩石の表面を削り、内部の調査が予定されています。その後は別の調査対象に移動します。

 ローバーの全周囲カメラは可視光以外の光もとらえる事ができ、ミッションコントロールの科学者たちが次の観測目標を決める大きな助けになっています。

 どうもちょうどいい訳し方が見つかりませんな。足りない感じがしたり、疲れるまでやっちゃったり。

| | コメント (0)

早い者勝ちだから

YOMIURI ON-LINE
asahi.com

 日本にごり押しした地上発射式は効果が望めないから別のやり方でってとか(爆)

 日本は金だけになるかもしれませんが、戦地よりは賛同者が多いと信じます。反対者も沢山いるでしょうけど。
 JAXAのおんぼろ設備を積極的に公開すれば、逆に寄付金が集まりそうな気もしますが(爆)

| | コメント (0)

米軍の作戦目的は公共の利益か

YOMIURI ON-LINE

 この犬根性満点の法案も、審議を無視して強引に採決されるんでしょうなぁ。
 個人の利益どころか、日本国憲法で定められた、『公共の利益』にさえ反するんじゃないですかね、この法案。

 純一郎くんのように、この世の中、善意の人間だけで成り立っているわけじゃないからこそ、自分の都合しか考えない人を法で取り締まらなければならないのではないでしょうか。

| | コメント (0)

世界最良のリーダーになるために

CNN.co.jp
YOMIURI ON-LINE

 去年の政治経済の点数救済として、celestialblueはなんと米国で選挙権を取っちゃってます。去年の州議会選挙で投票すると、追加点がもらえたのです。
 留学生しか持たないはずの000で始まるID番号でRegistして通っちゃっているので、悪いのは管理が杜撰なDenton市かTexas州の選挙管理局と言う事で(責任転嫁)

 さて、留学生に優しくて科学技術開発に理解がある候補者は、と。
 それよりも何よりも、金持ちが一番有利みたいですけどね(ため息)

| | コメント (0)

世界ラリー選手権、地上波TVでカバーへ

中日新聞

 おすすめ。F1や去年までのMotoGPのように、誰が勝つかが一年を通して分かり切っていたりしないので、純粋に楽しむ事が出来ます。

 問題は、同時にスタートして抜きつ抜かれつするスプリントレースではないので、公式サイトなどでリアルタイムに計時を見てないと手に汗握れない事でしょうか。
 特に応援しているチームやドライバーがいなければ、閉鎖されているとはいえ未舗装がほとんどの公道を、ロードカーの面影を強く残した箱っぽい車がレースカーのスピードで駆け抜けて行く光景を純粋に楽しむ事が出来るでしょう。

 決して真似しないように。
 真似して死なずに走りきれるような人は、ワークスチームに連絡してドライバーオーディションを受けてみる事をお進めしますが(笑爆)

| | コメント (0)

Appleの対面修理サービス、終了へ

PowerBook News

『どこに持ち込んでも部品が無くてサポートが受けられない,という状態に陥らないよう,努力をして欲しいと思います。』
 全くですねー(遠い目)

 celestialblueはPowerBook G3(1999)を使っていた頃、アキバの某ショップにMODEM交換を頼んだら部品待ちが二ヶ月と言われ、仕方なくそのときしまい込んでいたPCカードMODEMを引っ張りだしてきた覚えがあります。
 なんとかしてくださいよ、ホントに。

| | コメント (0)

スピリット号、復帰

JPLリリース
ロイター通信

 スピリット号ローバーが、10日ぶりに探査任務に復帰します。
 NASA/JPLミッションマネージャ、Mark Adler博士によると、明日、いくつかの予防的メンテナンスを行う予定との事。
 スピリット号にリセットの無限ループを強いていた、過去数ヶ月分(地球から火星到着分までのデータ)は、そのほとんどが消去されました。
 問題発現後2日間は、フラッシュメモリを使わないモードでの動作を試みていましたが、これでフラッシュメモリを使った『通常の』運用が可能になりました。
 Adler博士によると、確実を期するために月曜日(西海岸時間)に、結局フラッシュメモリをフォーマットしてしまうようです(パソコンみたいな扱いですが、ローバー操縦プログラムはマルチプラットフォームでパソコンの上で動いてしまうので(javaベース)そんなもんなのかもしれません)。
 スピリット号の今日の任務は、フォーマットに備え重要データの地球への送信でした。これは、先月16日に、ESAのMars Express orbiterの対地観測センサーで記録された大気組成データを含んでいます。同時に、ローバー側の小型の赤外線分光器の動作チェックも行われました。
 スピリット号は今週中に中止されていた地質調査を再開し、早ければ今週末にも新しい探査地点に移動します。

 相方のOpportunity号は、向こう数日のうち、着陸地点周辺の地質をロボットアーム先端の二つの分光計で調べます。

 火星の一日は地球のそれよりも40分長いため、スピリット号は火星での30『日』目を西海岸時間12:44に、Opportunity号は10『日』目を13:05(同)に始めます。二つの探査機はそれぞれ火星の反対側にいます。

 二つの探査機の向こう一ヶ月の任務は、過去に火星が生命を維持するのに充分な水をたたえていた証拠の探査になっています。

 マスメディアに対抗して、彼らよりも早く、時により正確な訳を提供すべく……疲れてやめちゃいそうです(爆)

| | コメント (0)

ウォーターカーテン?

YOMIURI ON-LINE

 ゴルフボールのディンプルと似たような原理なのでしょうか。

| | コメント (1)

進化しているか

CNN.co.jp

 メジャーアップデートと呼べるほど、機能が向上してたり速度が上がってたり安定性が向上してたりするんでしょうか。

 その子が成人する前に時代遅れなネーミングになりそうですが。

| | コメント (0)

昔はBASIC、ちょっと前までC、今度は

YOMIURI ON-LINE
YOMIURI ON-LINE

 小学校は特に、最近のゆとり教育の恩恵にあずかっている教員たちに教える能力があるかが問われますな。
 ゆとり教育でどこにゆとりが出たかと言えば、教員の勤務時間なわけで。

 日本の大学の先生の英語力も突っ込みどころがあるんですが(笑)

| | コメント (1)

やってやったぞ、金よこせ

YOMIURI ON-LINE

 仕事を他人に求めると言うのは、軍事的行動と言う意味での戦争が終わったと言う事なのでしょうか。
 ドンパチやるよりはマシですが、命の危険とは違った意味で参ってしまいそうですね。

| | コメント (0)

SHOEI X-9

SHOEI Helmet

 ショーエイの新製品が出ました。SNELL規格に通った、レース用エントリーモデルのフルフェイス。
 有機的な空力パーツは好き嫌いが分かれるところかも。
 内装のフル脱着は出来ないのかな?

 SYNCROTECの後継はまだですかねぇ。頼み込んでますけど

| | コメント (0)

Opportunity、火星上陸

JPLリリース

 Opportunityローバーが、米西海岸時間午前3:01、火星での第一歩を踏み出しました。
 複数の探査ミッションが地球外で同時進行するのは宇宙開発史上初めての事です。合計で一ダースもの車輪が火星の大地を踏みしめているわけですね。
 なんだか四気筒4バルブエンジンは合計16個のバルブを持っていますに似てませんか(謎爆)

 スピリット号が着陸からローバー発進まで12日もかかったのに比べ、Opportunity号は7日。フライトチームは火星での活動に慣れつつあるようです。
 今後二日間、ローバーはまずロボットアームを使った地質調査を行います。

 火星地表には、通常水の底で生成される岩石が確認されており、スピリット号と合わせて、過去の火星に水が、そして生命が存在した証拠の探査が行われます。
 Opprotunityの着陸地点は、この岩石が豊富にある地域が選ばれています。

 今度ははしょり過ぎましたかね。

| | コメント (0)

信念さえあれば

asahi.com

 思い込みもここまで行くと……やっぱり迷惑ですね。

 つーか自衛隊のイラク派遣で一番喜ぶのは、行かない純一郎くん一人では。

| | コメント (0)

魔女狩り

CNN.co.jp

 言う事を聞かない人の名前を晒すって、小学生の発想では(飽)

| | コメント (0)

ペルシャン・キャット、復活か

CNN.co.jp

 ゆくゆくは、パーレビ王朝崩壊で維持できなくなったF-14も復活とかしないんでしょうか。
 砂漠迷彩のトムキャット、見てみたいですね。

| | コメント (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »