« パリダカ向け | トップページ | アメリカは再び挑むか »

『失敗』の肯定的な定義の仕方

SpaceDaily

 日本のマスメディアもこのくらい建設的な失敗報道をしてくれると、宇宙への夢もしぼまずに済んだのではないでしょうか。
"Some criticisms may be valid, but the critics should make sure that their comments are constructive"。
 批判とは、常に建設的であるか試されなければならない。

 日本のジャーナリズムは試されていますか?

"adding complex reprocessed minerials to the martian environment"てのが英国っぽい皮肉だと思ったらオーストラリアのフリーランスが寄せた記事みたいです。
 かの地は元々英国の植民地だったかな。

|

« パリダカ向け | トップページ | アメリカは再び挑むか »

宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリダカ向け | トップページ | アメリカは再び挑むか »